So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

今まで1人でFXをやって来た方、FXを諦めたくない方へ。

mailmagazin-anime1.gif「FX自動売買マスター30日集中講座」
★これからは一緒に歩んで行きましょう。
asajiroのメルマガに登録すると・・・FXの基本、FXに必要な知識、絶対守るべきルール、自動売買のイロハ、EAの選び方、裁量トレードのやり方・・・などを学ぶことが出来ます。【asajiro今日の相場眼】も絶賛配信中!
登録特典も多数あり!お楽しみにメルマガ登録はこちら♪[ひらめき]

【8月3日発表】2018年7月米雇用統計結果・回顧、今後の展望。

2018年8月3日、2018年7月の米雇用統計が発表されました。予想より若干数字は下回りましたが、この程度のマイナス幅は市場の想定内。相変わらずアメリカ経済は好調で、雇用市場も安定。9月の利上げがほぼ確定!との見方から全て織り込み済みの値動きとなりました。さて8月のドル円はどうなる?



こんにちは。ブログ管理人のasajiroです。



日本の新聞を見てると、



のんびりしてるなあ・・・と思いますよ。



ずっとブログで書いて来ましたが、



トランプ+習近平画像.jpg



すでに米中戦争は始まっているのであり、

(経済戦争も米中戦争の一環)



現在問題となっている「米中貿易摩擦」はその端緒です。



やっとアメリカが中国の野望に気付き、

中国に(経済)戦争を仕掛けた!



というわけ。



で、日本ものんびりしている暇なんてないのです。

この「米中戦争」の煽りを最も受ける国だからです。



なんと言っても日本はGDP世界3位にして、

アメリカの同盟国であり、

地政学的に中国との関係が深いですからねー。



→コラム:米中通貨戦争勃発か、トランプ氏が開けたパンドラの箱=宇野大介氏



このコラムによると、



今後「元安が進む」「ドル安が進む」ということですが、



その時、円がどうなるか?



ということは考えておいた方がいいですね。

(日本の事ばかり考えてると・・・今、円高になったら取り得る手段がないぞ!)



さて、

2018年7月の米雇用統計を回顧したいと思います。



【2018年7月米雇用統計】

◎非農業部門雇用者数。予想:+19.3万人→結果:+15.7万人
◎民間雇用者数。予想:+18.9万人→結果:+17.0万人
◎失業率。予想:3.9%→結果:3.9%



多少、予想よりマイナスになりましたが・・・



市場は「想定内」「米雇用市場は力強い」という見方で。

米雇用統計:識者はこう見る



「9月の利上げは確定的になった」との見方が多いっすね。



201800803eurusd雇用統計.jpg
米雇用統計発表後のユーロドルのチャート。
一瞬上下に振れたものの行って帰って元通り。



20180803usdjpy雇用統計.jpg
米雇用統計発表後のドル円のチャート。
ドル円は「ドル安円高」で反応。



ドル円がドル安方向に行ったのは、

もしかしたら雇用統計はあまり関係ないかもしれんなー。



「9月の利上げが確定的になった」



にも関わらずドルが売られる謎・・・



について、今までも色々と書いてきましたが、今後も



「利上げされてもドル高にはならない」



という謎傾向が続くと思われます。



ま、一応、今回の予想では「ドル安になる」と書いてましたので、



的中。



・・・



さて、



8月はどうなりますかねえ。



最も懸念されるのは、冒頭でも書いた通り、



・米中貿易摩擦



でしょう。トランプ大統領は



「さらに2000億ドル分の中国製品に関税を上乗せする!」



ことを検討しており、

これが発動すると、中国には同規模の「報復手段」がなく、

その打撃はかなり大きいものになると思われます。

(元安誘導は自殺行為なんじゃないかと・・・)

(北米での競争力低下は免れない)



そもそもね。

私は「中国バブルはすでに崩壊している」と考えててね。



中国の成長が鈍化した瞬間に・・・

何もかもが崩れてしまうんじゃないかと思っているんですよ。



ま、数年前からそう言われつつも、

まだ中国大崩壊は起きていないからこれもまた謎の一つですが・・・。



中国大崩壊.jpg

この手の本がどこまで真実なのか分かりませんが・・・



しかし、



そろそろデカイ「◯◯ショック」が起きてもいい頃合いだし・・・。

(2008年のリーマンショックから10年だし・・・)



それが「チャイナ・ショック」である可能性は多分にあると・・・



私は思ってます。



みんなも常にアンテナを高くしておくように!




では、今月も頑張って行きましょう!




>>>次のページ(順調!無料EA「WhiteBearV1apex2」2018年7月実績。)

<<<前のページ(【8月3日発表】2018年7月米雇用統計予想。)



オススメツール「天底チャートmt4」
天底バナー.jpg



自分で稼ぐ力を付けたい方は是非どうぞ。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:マネー

【8月3日発表】2018年7月米雇用統計予想。

2018年8月3日、7月の米雇用統計が発表されます。最近は雇用統計で為替が大きく動くことはありませんが・・・日銀政策決定会合で「物価見通しの下方修正」があったばかりですし、8月1日にはFOMCが行われますし、今週はもう自動売買ストップでもいいかもですね。



ブログ管理人のasajiroですこんにちは。



先日の日銀政策決定会合では、事前に予想されていた通り、



日銀黒田総裁手詰まり.jpg



「物価見通しの下方修正」



が発表され、



「長期金利の変動幅を広げる」



ということになりました。

<日銀>緩和継続を強調 物価見通し下方修正 決定会合



で、コチラの記事にある通り、

黒田日銀・・・手詰まり感満載です。

政策運営、手詰まり感=物価に有効策打てず―日銀



さっさと「物価上昇目標2%」を取り下げたいんでしょうけどねー。



そうすると市場は物凄く反応するでしょうから

それは出来ないってわけでしょう。



5年間金融緩和やってきて達成出来ていないのに、

これから先も金融緩和を続けて達成出来るのかどうか?



無理だと思いますけどねえ。



どうするだ?黒田総裁?



さて、



今回の雇用統計の予想をしようっと。



タイトルバナー2.jpg



まず・・・前回「6月米雇用統計」の結果は?

◎非農業部門雇用者数。予想:+20.0万人→結果:+21.3万人
◎民間雇用者数。予想:+19.0万人→結果:+20.2万人
◎失業率。予想:3.8%→結果:4.0%



前回雇用統計時のユーロドルのチャート。
201800706eurusd雇用統計.jpg



前回雇用統計時のドル円のチャート。
20180706usdjpy雇用統計.jpg



ユーロドルはドル安で反応しましたが、

ドル円はほとんど動きなし・・・



◆雇用統計とは?
米雇用統計では、失業率とNFP(非農業部門雇用者数:nonfarm payrollsの略)を中心として、製造業就業者数・小売業就業者数・週労働時間・賃金インフレの状態を示す平均時給など10数項目が発表されます。



今回の「2018年7月米雇用統計」の予想。

◎非農業部門雇用者数:+19.3万人
◎民間部門雇用者数:+18.9万人
◎失業率:3.9%



今回もいつも通り無難な予想。



2015年
1月 +26万人
2月 +29万人
3月 +12万人
4月 +22万人
5月 +28万人
6月 +22万人
7月 +21万人
8月 +17万人
9月 +14万人
10月 +27.0万人
11月 +21.1万人
12月 +29.2万人
2016年
1月 +15.1万人
2月 +24.2万人
3月 +21.5万人
4月 +16.0万人
5月 +3.8万人
6月 +28.7万人
7月 +25.5万人
8月 +15.1万人
9月 +15.6万人
10月 +16.1万人
11月 +17.8万人
12月 +15.6万人
2017年
1月 +22.7万人
2月 +23.5万人
3月 +9.8万人
4月 +21.1万人
5月 +13.8万人
6月 +22.2万人
7月 +20.9万人
8月 +15.6万人
9月 -3.3万人
10月 +26.1万人
11月 +22.8万人
12月 +14.8万人
2018年
1月 +20.0万人
2月 +31.3万人
3月 +10.3万人
4月 +16.4万人
5月 +22.3万人
6月 +21.3万人



最近はもう米雇用統計じゃほとんど動かないんだけどね。

日銀の「長期金利の変動幅容認」の発表があった後ですから・・・

今回は意外と反応があるかもしれませんね。



一応基本的なことを言っておくと、

金利の上昇(国債価格の下落)は、円高要因となります。



もちろん、市場はそんなに単純ではありませんが、

(アメリカが出口戦略でドル高になったかというとそうでもない)



金融緩和の出口へ向かう場合は・・・厳しい「円高」との戦いとなるわけです。

(だから日銀は慎重にコトを進めている)



さて、



今回の雇用統計の予想は・・・・



ドル安(円高)になる!



と予想しておきます。



ま、今回も全然動かないかもですが(笑)。



ええと、8月の最重要経済指標は・・・



8月1日 FOMC

8月3日 米雇用統計

ECB政策金利発表はいつだろね。



雇用統計よりFOMCの方が危険やね。

もう・・・今日から週末まで自動売買はストップでいいかも。



ではまた!



>>>次のページ(【8月3日発表】2018年7月米雇用統計結果・回顧、今後の展望。)

<<<前のページ(日銀、物価上昇率見通しの引き下げへ!物価上昇には何が必要?)





管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



真面目な方、お金を稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:マネー

日銀、物価上昇率見通しの引き下げへ!物価上昇には何が必要?

2018年7月29日、読売新聞に「日銀、物価上昇率見通しの引き下げへ」という記事が掲載されました。どうやら日銀もやっと「金融緩和をしても物価は上がらない」ということを認め、「物価上昇率2%」の目標をうやむやにするべく動き出したようです。だましだまし出口戦略に向かう意図だと思われます。




どもども。浅次郎です。



「金融緩和をしても物価は上がらない」



これはもう・・・ある意味「事実」ですよね。



消費者物価指数2018年6月.jpg



異次元と言われた金融緩和が始まって以来5年間・・・

延々と日銀は金融緩和を行っておりますが、

結局日本の物価は上がっていないのですから。



このブログでもずっとそう言って来たのですが・・・

多分、日銀の頭のいいお偉いさん達もとっくにそのことには気付いていたはず。



あれ?物価上がんねえ.jpg



「あれ?全然物価上がんねえんだけど???」



最初は1~2年で物価上昇率2%を達成する予定だったのが、

予想よりも全然物価が上がらない・・・



それでもなお日銀の黒田総裁は、

頑なに「物価上昇率2%を達成するまで金融緩和を続ける!」と言ってきました。



市場に対するイメージ戦略・・・

「日銀の確固たる意志」を示すためのものだったと思われますが、



しかし、最近はユルリと方向転換を始めましたねー。



読売新聞2018年7月29日、日銀物価見通し引き下げへ.jpg

2019年度物価見通し「1%台半ば」に引き下げへ



そんなんで、



目標の2%クリア出来るのか?



出来るわけないわな。



5年前に比べると・・・

円安になり、

株価は上がり、

企業の業績も好調。

5年連続ベアで賃金も上がった。

ほぼ完全雇用状態で、空前の人手不足・・・。



なのに、

なぜ物価が上がらないのか?



・消費者のデフレマインドが抜けない。

・ネットショップが増えて安売り競争が激化。

・だから企業が値上げ出来ない。



色々と言い訳をしますけどね。



日本で消費が増えない理由ビッグ2は、



・買うものがない。

・将来が不安。



この2つだと思いますね。



スマホ一つあれば、本も新聞もCDもゲーム機も要らない時代。

必要なモノはもう何でも揃っている時代。

消費者は新しく「買うもの」がないんですよ。



もちろん全然ないわけじゃないけど、



流行りの音楽や、

毎週発売される漫画や、

大きいテレビや、

音響抜群のオーディオや、

カッコいい車が欲しかった時代とは違うんですよ・・・。



だから消費が伸びない。



そして、何より消費者の心理を冷やしているのが、



「将来不安」



今の日本の財政、年齢別人口分布を見れば一目瞭然で。



日本財政.jpg

日本人口ピラミッド.jpg



誰しもが、



「老後の不安」



を抱えているわけです。



「年金はちゃんと貰えるの?」

「医療は受けられるの?」

「誰か面倒見てくれるの?」



私なんぞは「第2次ベビーブーム」最盛期の生まれですからね。

最も厳しい時に老後を迎えることになるのが分かっているのです・・・。



だから、



「自分の力で稼ぐこと」が大事だと思ってるわけですが、

(老後も自分でお金を稼ぐことが出来れば何の問題もない)



一般的なサラリーマンの方は、



「お金を貯める」



という方法が「一番」になってしまいがちです。



だから消費が伸びない。



ま、でもしょうがないですよね。



一般的な会社員は65歳とかで定年・・・。

再就職出来ればいいのですが、

そうじゃなければ、

その後の収入は年金に頼るほかないのですから・・・。



なので、今後は、



・新しいイノベーションが起きて、画期的な商品が生み出される。

・将来の不安が少なくなる(無くなることはない)。



こうならないと消費が伸びることはないと思いますね。



消費が伸びないと、物価も上がらない。



物価が上がらないと、日本の財政も苦しいまま。

(社会保障・年金制度なんてのは物価が上がることを前提に作られてますからねー)



日銀も



「金融緩和をしても物価は上がらなかった」



ということをやっと認めた風なので、

(ハッキリとは言いませんけどね)



今後は出口戦略に向けてユルリと舵を切っていることでしょう。



今回の「物価見通し切り下げ」の件は、

「物価上昇率の目標2%」を無かったことにするための布石だと思われます。



市場への影響をなるべく小さくしつつ、

(金融緩和を終える!と明確に発表してしまうと、国債価格が暴落しかねない)



騙し騙し・・・金融緩和を終えたいのが本音だと思われます。



まあ、だからといって「金融緩和が無駄だった」とは思いませんけどね。

暗黒だった日本経済を劇的に変えたのは金融緩和(円安・株高)のおかげ。

それは間違いないと思います。



ただ・・・



物価は上がらなかった・・・



・・・という話を頭に入れつつ、



7月30~31日に行われる日銀の政策決定会合を見ると・・・

きょうから日銀決定会合。長期金利変動、容認も



面白いかもですね。



私達もね「物価はもう上がらない」という前提で、

色々と考えるべきだと思いますね。



さっきも書きましたが、



大事なのは「自分で稼ぐ力」。



収入の柱は何本あってもいいですよ。



参考まで。





>>>次のページ(【8月3日発表】2018年7月米雇用統計予想。)

<<<前のページ(FX自動売買初心者は「リスク管理」に気をつけるべし!)




自分でお金を稼ぐ力を付けるべし!
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:マネー
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます