So-net無料ブログ作成
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

【9月6日発表】2019年8月米雇用統計結果・回顧、今後の展望。

2019年9月6日、2019年8月の米雇用統計が発表されました。結果、予想より若干悪い数字となりましたが、チャートはあまり反応せず。30pipsほどドル安に振れたあとは何事も無かったかのようにいつも通り。さて、今度のドル円はどうなる?次のFOMC注意。



オッス!asajiroです。



日韓関係が戦後最悪に・・・

日韓関係はこれでいいのか?


というニュースが毎日報じられていますが、

今の韓国は国と国との約束すら守れない異常な国です。



ムンジェイン発言2.jpg



ムンムン「一度反省を言ったので反省は終わったとか、一度合意したからといって過去の問題が、すべて過ぎ去ったのだと終わらせることはできない」



これって・・・何度反省しても、どんな合意をしても

全部無駄ってことですよね。

(ま、慰安婦問題も徴用工問題も謝る必要すらないのですが)



交渉の余地なしってことですが、

それはそれでいいのかなーと思います(笑)。



あとは「丁寧な無視」でよろしく。



丁寧な無視.jpg



さて、



2019年8月の米雇用統計を回顧したいと思います。



【2019年8月米雇用統計】

◎非農業部門雇用者数。予想:+16.0人→結果:+13.0万人
◎民間雇用者数。予想:+15.0万人→結果:+9.6万人
◎失業率。予想:3.7%→結果:3.7%



お・・・予想より大きく減りましたな。



失業率は同じく3.7%。



アメリカの雇用市場は・・・

世界景気の後退が囁かれても堅調に推移してたんですよ。



しかしココに来て弱含みの展開。



チャートはどう動いたかな?



20190906eurusd雇用統計.jpg
米雇用統計発表後のユーロドルのチャート。
30pipsほどドル安に動くも・・・ほとんど影響なし。



20190906usdjpy雇用統計.jpg
米雇用統計発表後のドル円のチャート。
これまた30pipsほどドル安で反応するも・・・ほとんど影響なし。



というわけで、



今回の雇用統計はあまり市場に影響を与えなかったようです。



今月のFOMC(17~18日)での利下げも「ほぼ100%」確定しており、

市場もその点はもう織り込み済。



今回の雇用統計はそれを覆すような内容でも、

それを加速させるような内容でもなかったため、

あまり市場も反応しなかったんだと思われます。



予想は「数字悪化」からの「ドル安」だったので・・・一応的中。



今後の注目は来週のFOMCっすねー。

基本的には「ドル安要因」ですが、すでに市場は織り込み済なので・・・

どういう動きになるのかよく分かりません。

次の利下げがいつになるのかが焦点になるんかなー。



18日は必ず自動売買ストップでお願いしまっす。




参考まで。



>>>次のページ(10月末に離脱出来なかったらジョンソン首相は?ポンドドルは?)

<<<前のページ(初心者向き無料EA「WhiteBearV1apex2」2019年8月実績。)



オススメツール「天底チャートmt4」
天底バナー.jpg



真面目な方、お金を稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます