So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

【10月5日発表】2018年9月米雇用統計予想。ドル高トレンド続行?

2018年10月5日、9月の米雇用統計が発表されます。現在ドル円においてはドル高トレンドが発生しており、114円を越え115円を目指す展開になろうか・・・というところで雇用統計。さて、今回の雇用統計でドル円はどう動く?



ブログ管理人のasajiroですこんにちは。



ドルの上昇が止まらないですねー。



天底チャート、ドル円20181003.jpg



天底チャートでは、

何度もショートのサインが出ていますが、

これらをあざ笑うかのように騙し騙し上昇しています。



こういう時は・・・



トレンドに逆らっちゃダメ。



ダメ人間2.jpg



とか言ってちゃダメだからねー。



逆張りロジックの場合、

トレンドが終わるまで静観するのが吉。



まだまだ上昇するかもですよー。

(いつトレンドが終わってもおかしくないですが)



このドル高については、



色んな所で、



色んなことが言われてますが、



めっちゃ簡単にまとめてしまうと・・・



「主要通貨で唯一、「金利の付く通貨」であるドルがシンプルに買われているという解釈がおそらく妥当なのだろう」



ということじゃないですかね?

コラム:円高見通し2つの誤算、それでもドルは下落する=唐鎌大輔氏



日本も欧州も利上げとは程遠い状況。



しかもアメリカは利上げしても好景気を維持しており、



米中貿易戦争の影響は今のところ見られない・・・。



新興国の通貨は不安だらけ・・・



うーん。この状況が続けば、

来年2019年まで「ドル高」トレンドになるかもしれませんねえ。



もちろん、その間に何もなければ・・・ですが。



ダメ人間.jpg



成功する人間は、失敗を反省し己の糧とする。

ダメ人間は、失敗を自分以外の何かのせいにして諦める。



何も持っていない私のような人間は、

失敗を反省しつつ、

一歩一歩前に進むのみ。



さて、



今回の米雇用統計の予想をしよう。



タイトルバナー2.jpg



まず・・・前回「8月米雇用統計」の結果は?

◎非農業部門雇用者数。予想:+19.1万人→結果:+20.1万人
◎民間雇用者数。予想:+19.0万人→結果:+20.4万人
◎失業率。予想:3.8%→結果:3.9%



前回雇用統計時のユーロドルのチャート。
20180907eurusd雇用統計.jpg



前回雇用統計時のドル円のチャート。
20180907usdjpy雇用統計.jpg



ドル高で反応した前回の雇用統計。



ドル円はその後、ドル高円安が進み・・・114円まで上昇。



このままドル高が進むのか???



◆雇用統計とは?
米雇用統計では、失業率とNFP(非農業部門雇用者数:nonfarm payrollsの略)を中心として、製造業就業者数・小売業就業者数・週労働時間・賃金インフレの状態を示す平均時給など10数項目が発表されます。



今回の「2018年9月米雇用統計」の予想。

◎非農業部門雇用者数:+18.5万人
◎民間部門雇用者数:+18.0万人
◎失業率:3.8%



今回もいつも通り無難な予想。



現在のアメリカ雇用市場はほぼ完全雇用状態。



失業率も雇用者数もここ最近はあまり変化がありませんし、

多少の変化があっても市場は動揺しません。




2015年
1月 +26万人
2月 +29万人
3月 +12万人
4月 +22万人
5月 +28万人
6月 +22万人
7月 +21万人
8月 +17万人
9月 +14万人
10月 +27.0万人
11月 +21.1万人
12月 +29.2万人
2016年
1月 +15.1万人
2月 +24.2万人
3月 +21.5万人
4月 +16.0万人
5月 +3.8万人
6月 +28.7万人
7月 +25.5万人
8月 +15.1万人
9月 +15.6万人
10月 +16.1万人
11月 +17.8万人
12月 +15.6万人
2017年
1月 +22.7万人
2月 +23.5万人
3月 +9.8万人
4月 +21.1万人
5月 +13.8万人
6月 +22.2万人
7月 +20.9万人
8月 +15.6万人
9月 -3.3万人
10月 +26.1万人
11月 +22.8万人
12月 +14.8万人
2018年
1月 +20.0万人
2月 +31.3万人
3月 +10.3万人
4月 +16.4万人
5月 +22.3万人
6月 +21.3万人
7月 +15.7万人
8月 +20.1万人



FRBは9月のFOMCで予定通り利上げを発表。



「金融緩和」の終了が声明に盛り込まれ、



今後は12月の利上げ、

2019年は2~3回の利上げが予定されています。



すでに12月の利上げはほぼ確定的で。

市場もそのことを織り込みつつ動いているような感じを受けますね。



で、今回の雇用統計の予想ですが・・・



ドル高(円安)になる!



と予想しておきます。



ま、あまり動かないと思いますが、

現在のドル円は高値圏で推移してますので・・・

この上のストップなどを巻き込めば

115.00円くらいまでビヨーン!と行く可能性もあるんじゃないかと。



今月はどうだろな・・・



中間選挙(11月6日)を控えてるし、

利上げの予定もないし、

あまり大きな動きはないかもしれんなー。



いずれにせよ・・・雇用統計当日は、

自動売買ストップでお願いします。



ではまた!




いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



>>>次のページ(【10月5日発表】2018年9月米雇用統計結果・回顧、今後の展望。)

<<<前のページ(2018年9月のFOMCで予定通り利上げ。ドル円は上昇トレンド続行?)





管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



真面目な方、お金を稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  [編集]

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます