So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

日米首脳会談2018とドル円の動き。円安方向にシフト?

2018年4月17日~18日、安倍首相とトランプ大統領による日米首脳会談が行われます。北朝鮮問題、シリア情勢などが議題に上がると思われますが、特に重要なのは経済問題(関税)。米中の関税戦争の行方は?日本にも高い関税が掛けられるのか?今後のドル円はどうなる?



どもども。浅次郎です。



先週末、米・英・仏によるシリアへのミサイル攻撃が行われましたが、



米国シリア攻撃.jpg



為替市場に混乱はなく・・・

リスク回避の円買いも発生しませんでした。



「トランプ大統領によるパフォーマンスである」

「単発の攻撃で、ロシアとの戦闘には発展しない」



という見方が強いようですね。



本気でシリアを叩く気はない・・・

ということなんでしょうね。



まあ、しかし今後どうなるか分かりませんからね。

シリア情勢には常に警戒が必要です。



さて、



4月17日~18日に安倍首相が訪米し、

日米首脳会談が行われます。



日米首脳会談2018.jpg



議題は色々とあるでしょうけど、

主に「北朝鮮問題」「経済問題(関税)」について会談が行われるものと思われます。

直前予想、日米首脳会談はこうなる!



本来、北朝鮮問題と経済問題は別の問題なんですけどね。



安全保障を米国に依存する日本としては、

北朝鮮問題を盾にされると何も言えなくなっちゃうわけで。



この辺はほんと安倍首相の手腕次第となります。



ここでは北朝鮮問題を切り離して、

経済問題について考えてみたいと思うのですが、

私は専門家じゃありませんので・・・

専門家の意見を見てみましょう。



私のお気に入りのJPモルガン佐々木さんのコラムから。

コラム:米為替報告書と日米首脳会談後の円相場シナリオ=佐々木融氏



ふむふむ。さっきの予想と併せて、簡単にまとめると、



・米国から日本に何らかの無理注文がある→円高

・ただ、安倍首相は日米FTAなどの通商交渉をする気はない

・アメリカのTPP復帰はポーズ

・トランプ氏は何を言い出すかわからない(笑)

・現在はリスクオン相場

・シリア情勢の影響は限定的

・朝鮮半島情勢も4月27日まで大きなリスクにはならない

・現在は日米金利差とドル円の相関関係が戻りつつある

・4~6月は円安方向?



というわけで、



安倍首相がトランプ大統領を上手くいなし、

無事に日米首脳会談を終えることが出来れば、

投資家の動きが活発化し、

円安の方向に向かうかもしれない・・・と言う話。



ふむう・・・。



私はドル円は基本的にショート目線で見てましたが、



今回の日米首脳会談の結果次第で、

ちょっと修正が必要かもしれませんね・・・。



まあ為替市場は生き物なんでね。



どうなるかなんて分かりませんが・・・



取り敢えず17~18日の日米首脳会談に注目です。



安倍首相がトランプ大統領から何か有利な材料を引き出せるか?

それとも不利な条件を飲まされるのか?



用心深い方は自動売買もストップで。



>>>次のページ(米朝首脳会談と為替について。ドル円は上がる?)

<<<前のページ(無料で使えるEA「WhiteBearV1apex2」2018年3月実績。)




真面目な方、お金を稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(0)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます