So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

「EasySniper ver.2」運用開始。ゲムトレードランキング1位のEAです。


FX初心者が、無料のFX自動売買ソフトを使って本当に勝てるのか?を検証します。
今週から、masanobuさんの「EasySniper」最新版「EasySniper ver.2」を運用してみようと思います。

タイトル画像EA検証2.jpg

◆「EasySniper ver.2」(イージースナイパーver.2)とは?
「EasySniper ver.2」(EAの詳細・リアルタイムトレードはコチラ)は、MetaTrader4(MT4)用の自動売買ソフト(EA)です。
未だ不敗の「EasySniper」を改良した最新バージョンですが、「エントリー数が少ない」「ストップ幅が広い」という「EasySniperのデメリット」が改善され、より汎用性に優れた仕様となっております。典型的な逆張りスキャルピングで、通貨ペアは値動きの激しいGBP/USD。1分足での稼動となります。



★EasySniperのバージョンアップ版「EasySniper ver.2」


◆FX自動売買を検討されている方はゲムトレードがオススメ
新しいEAがリリースされたり、気になるEAがあったりした時に、「EAの入れ替え」が簡単に出来ちゃうのがゲムトレードの最大の強み。何たって、登録してある全てのEAが無料で使い放題ですからね。フォワードテストが公開されてるから信頼性も抜群です!FXの自動売買を検討している方は是非オススメですよ!登録方法・口座開設方法・入金方法など詳しい説明はこちら


★無料EAが無制限にダウンロードできるサイト「ゲムトレード」!



◆「EasySniper ver.2」フォワードテスト概要
取引通貨:GBP/USD(ポンドドル)
取引時間軸:1分足
製作者:Masanobu
PF値:Infinity
トレード回数:9回
勝率:100%
損益レシオ:0.036

EAの手法:独自の手法。非マーチンゲール、非ナンピン。
EAの種類:スキャルピング
EAの特徴:逆張り
EAの利幅:小(利益6pips、損失166pips)


まだリリースされて間もない為、フォワードテストの期間が短いです。
また、個人的にはパラメータを変更して運用したいと思います。バックテストの詳細については、以下の内容をご覧下さい。


◆「EasySniper ver.2」の特徴(マニュアルからの抜粋)
相場状況に左右されず、着実に利益を重ねていくEAとして公開された「EasySniper」のバージョンアップ版です。
従来のコンセプトはそのままに、「取引回数の少なさ(月に4~5回)」「TP:5、SL:300という乖離の大きさ」というウィークポイントの改善を図ったEAとなります。具体的に、TP:6、SL:166と、その乖離幅が従来の約半分になりました。また、取引回数につきましては、1分足を用いたトレードで1日平均1回以上のトレードを確保しつつ、5分足のような信頼性を兼ね備えたトレードを実現しました。


◎「EasySniper ver.2」のパラメータ(一部抜粋)
Period_B:72
Lots:※推奨は$500に付き0.1Lotですが・・・
TakeProfit:6
StopLoss:166
Slippage:5

※Lot数について。推奨は$500に対して0.1Lotとなっていますけど、管理人の個人的意見としてはリスクが高いと思います。この場合DDとなった場合は$166の損失です。資金の30%以上を失う計算となります。もちろん高勝率EAとなりますので、リスクを負う覚悟があれば推奨Lotでの運用も可能です。充分にバックテストを行い、ご自身の資金・運用計画に合ったLot数で運用しましょう。



◆「EasySniper ver.2」のリスクマネジメント
「EasySniper」から大幅に改良され、ストップ幅が約半分になった本EAですが、それでもストップ値は166と広いです。典型的な「コツコツドカン型」のEAだと言えると思います。ゲムトレードのフォワードテストでは、$10000持ちで2.0Lotでの運用となっておりますが、DD時は$3320のマイナスとなるんですよ~。ストップ幅が狭くなったことで、勝率は大幅に減っているのでちょっと心配ですね。Lot数に関しましては、先述した通り充分に注意して運用をしましょう。個人的には$3000に付き0.1Lotでもいいかな~と思いますね。



◆「EasySniper ver.2」のバックテスト
リリースされたのは11月の頭なので実質まだ2週間程のフォワードテストしか公開されていません。
というわけで、直近約10ヶ月間のバックテストを行ってみました。→「EasySniper ver.2」のBT結果はコチラ
そんでまあ・・・色々と検証した結果、推奨値ではなく下記パラメータで運用をしてみることにしました。
特にTP値をいじると結構面白くて・・・BTでは初期値の6より12~15の方が成績がいいんですよね。


◎「EasySniper ver.2」私の個人的パラメータ
Period_B:72
Lots:0.05
TakeProfit:6→15に変更
StopLoss:166
Slippage:5

easysniper ver2-tp15g.jpg
easysniper ver2-tp15.jpg

検証期間[2011.01.03~2011.11.3] 単利:0.1Lot 3000ドル持ち
PF値:1.80 勝率95.07%(424勝22敗) 損益レシオ0.09 期間利益:$2814 最大DD:$1336(30.22%)

上記バックテストは0.1Lot運用時のもの。これでも最大DDは30%もあるんですよ。結構連敗傾向が強いです。
というわけで、Lot数を半分の0.05にすると最大DDも約半分に。最大DDの考え方についてはこちらをご覧下さい。

え?「EasySniper ver.2」をそんな低Lotで運用してどうすんだよ?って思われる方もいらっしゃると思います。以前の私もそう思ったと思いますが、「EasySniper ver.2」はエントリー数の多いEAなので、ちょっと考え方を変えてみるとこれで充分なのです[るんるん]


easysniper ver2-20111122-1.jpg
[かわいい]★EasySniperのバージョンアップ版「EasySniper ver.2」[かわいい]


今の所、私のポートフォリオの軸は、「EasySniper」シリーズよりリスクの少ない「Forex Racco v2.00」を代表とする動物園シリーズです。ただ、「EasySniper」も素晴らしいEAですからね。バージョンアップされたのを期にチョコチョコと運用していきたいと思います。


あれ?M1グランプリって今年はないんですよね?2007年敗者復活から優勝したサンドウィッチマン。




>>>次のページ(「外為リアルタイムレビュー」でお勉強。)

<<<前のページ(「Hyper Hamster」検証結果・運用実績【2011.10.31~11.19】)



◆当ブログで紹介しているEAは「ゲムトレード」に登録することで使えるようになります。登録方法はこちら



ゲムトレードは無料EAの無制限使い放題を実現したサイトです。FX自動売買をお考えの初心者の方・裁量トレードでなかなか利益が出せない方、質のいい無料EAをお探しの方は、是非一度上記サイトをご覧下さい。私も複数のEAを運用していますが、「Forex Racco v2.00」が今一番のオススメです(運用実績については当ブログの目次より最新記事をご覧下さい)。初心者の方は、上記バナーよりゲムトレードTOPページを開いて、フラッシュ画像下の「FXって何?なぜFXなの?」をご覧下さい。

【ゲムトレードの特徴】
①70種類以上のEA(FX自動売買ソフト)が無料・無制限に使える。
②口座運用資金として2000ドル必要。※500ドルでも可(その場合1pips手数料が発生します)
③リアルタイムトレードが見れるので、EAの成績が一目瞭然。真実の成績を元に選ぶことが出来ます。
④ユーザーにもEAプロバイダーにも公平・安心なシステム。


にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ
にほんブログ村2~5位に有料EAを検証されているブログがありますが、とても参考になりますね。100万円以上EAに使われたそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます