So-net無料ブログ作成
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

今まで1人でFXをやって来た方、FXを諦めたくない方へ。

mailmagazin-anime1.gif「FX自動売買マスター30日集中講座」
★これからは一緒に歩んで行きましょう。
asajiroのメルマガに登録すると・・・FXの基本、FXに必要な知識、絶対守るべきルール、自動売買のイロハ、EAの選び方、裁量トレードのやり方・・・などを学ぶことが出来ます。【asajiro今日の相場眼】も絶賛配信中!
登録特典も多数あり!お楽しみにメルマガ登録はこちら♪[ひらめき]

2018年のドル円は円高?為替相場はドル安に動く?

2017年のドル円は107~115円のレンジ相場でしたが、2018年はどう動く?FRBは好調な景気を背景に2018年も利上げを行う予定ですがドル高になるのか?それとも?管理人の予想は「円高ドル安」。理由の一番はトランプ大統領の経済為替政策。100~115円幅を予想。もしかして100円を下回ることも?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



前回、ビットコインの高騰について、ちょっと書きましたが、

ココ最近急激に下落してるようですね~。



ビットコインチャート201712224.jpg



まあ、単なる押し目なのかもしれませんが、

それにしてもわずか数日で20%とか30%とか上下するんでスゴイわね。

手を出される方はお気をつけて。



さて、



今日は2018年の為替相場の展望をしておきます。



と言っても、



経済学者でも為替ディーラーでもない私には、

詳しいことなど分からんし、未来予想も出来ません。



ただ、ロイターやブルームバーグや

個人的に「この人すごいな!」と思う人のレポートを読んで

ブログ記事としてまとめるだけ。



結論を言えば、



円高・ドル安



になるんじゃないか・・・と展望しています。



もちろん、来年のFRBや日銀の政策によって変わりますし、

経済状況によっても変わるでしょうから一概には言えません。



ただ、アメリカも日本も大きな選挙がなく、

2017年と同じような政策基調が続くと思われます。



すなわち、



FRB・・・利上げ(2018年は3回?4回?)

日銀・・・金融緩和の出口戦略



あ、日銀は認めていませんが、

もう「インフレ率2%」は諦めてますよねー。

(国際購入額減らしてるし、出口戦略に向けて舵を切っているのは明らか)



で、



2017年は3回の利上げが行われたにも関わらず、

ドル円は上昇することなく、

107~115円のレンジの中を行ったり来たり。



2017年のドル円相場.jpg



この間、日経平均はかなり上昇しているのに・・・です。



2017年の日経平均.jpg



つまり?



2017年のドル円は、

利上げが行われても、

日経平均が上昇しても上昇しなかったのですよ。



なんでこうなったか?



・・・は色々な要素があって一言には言えませんが、



トランプ大統領の存在(保守政策)が非常に大きいかと。

法人減税が成った今・・・

来年は貿易赤字の改善に力を入れてくる可能性大だと見ています。



その標的はもちろん、

1に中国、2に日本でしょうからねー。



で、来年のドル円のレンジ幅はどうなる?



展望2018:年後半に円高予想、日銀の政策修正にらむ「トランプリスク」も



・95~115円

・111~124円

・105~115円

・110~123円

・100~114円

・105~127円



まあ、いろんな説がありますが、



私の予想は100~115円です。



何かリスクが発生すれば、

100円を切るシーンもあるかも?



・北朝鮮リスク

・イランリスク

・チャイナバブルリスク

・中東リスク(エルサレム・シリア)

・英国のEU離脱リスク

・スペインのカタルーニャ問題

・仮想通貨バブルショック



ええと、他に何があるかな。



大きい国政選挙はあったかいな。



・・・なので基本的にドル円はショート目線



2018年のドル円は基本「戻り売り」路線で行きたいと思います!



参考まで。



>>>次のページ(2017年の世界と日本の経済・情勢を振り返って。)

<<<前のページ(2018年のビットコイン・仮想通貨はどうなる?税金は総合課税。)



天底バナー.jpg



真面目な方、お金を稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(0)  コメント(0)  [編集]

2018年のビットコイン・仮想通貨はどうなる?税金は総合課税。

12月に入って急騰を続ける仮想通貨。ビットコインは200万円を超え、数百万、数千万単位で利益を出されている方もいると思います。さて、この仮想通貨、2018年はどうなるの?税金はどうなの?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



ビットコインが100万円突破した!

と話題になったのが11月末だったのですが・・・



ビットコインチャート20171220-1.jpg



一ヶ月も経たずに200万円を突破。



倍ですよ、倍。



2倍.jpg



いやあ、スゴイですねえ。



相場の怖さを知っていると・・・



もう天井だろ!



と思ってしまって手が出せないのですが(笑)、



まさに天井知らず。



まだまだ上昇しそうな勢いです。



これはビットコインに限らず、

多くの仮想通貨で凄まじい上昇カーブを描いており、



まさに仮想通貨バブル。



ビットコイン画像2.jpg



いち早く行動した方はもうウハウハでしょう。



しかし、今の仮想通貨の急騰が



「バブルである」



というのは誰しもが分かっていることで。



問題は「いつまでバブルが続くか」という点なんですよね。



来年一杯続くかもしれないし、

明日終わるかもしれない・・・・



で、



来年2018年の仮想通貨はどうなるか?



ですが、いろんな情報が溢れてますね。



コラム:ビットコインの「バブル崩壊」、金融市場に感染するか


米SEC、仮想通貨関連企業のクリプト売買停止 今月2700%急騰


シンガポール当局、仮想通貨で警告 急騰は「投機によるもの」


「美人の写真」をエサにビットコイン奪取。北朝鮮ハッカー部隊のハニートラップ



北朝鮮のハニートラップ怖ええな(笑)。



で、来年どうなるか?



なんてことが分かれば億万長者になれるわけで、

私にはサッパリわからないのですが(笑)、



大事なのは、

今、国が「警告」を発する段階だということです。



もういつ何が起きてもおかしくないわけですが、



間違いないのは、



バブルはいつか終わる。



ということで、



標的になるのはいつも、



後発組の一般投資家です。

(現在の急騰も一般投資家の市場参加が原因)



隣のオバちゃんが



「仮想通貨がすごいのよ!」



なんて言い出したら終わりで(笑)。



いずれ急落する時が来ると思われます。



なので、



仮想通貨に手を出す時は、



・失っても全く問題のない資金



でやりましょう。



あと、仮想通貨の利益は雑所得扱いですから総合課税となります。

(給与所得などの他の所得と合算して課税される)

国税庁「仮想通貨に関する所得の計算方法などについて」



累進課税っすね。



ビットコイン税金.jpg



サラリーマンの方であれば、

給与所得+雑所得で計算しないといけないので、

合わせて900万を超えると33%の税率

合わせて1800万円を超えると40%の税率

合わせて4000万円を越せると45%の税率になっちゃいますね。

(他に、住民税の支払いも発生します)

(個人事業主なら予定納税も発生します)



仮に、仮想通貨で大儲けしたとしても・・・

1/3~1/2は税金で持って行かれるわけです。



これぞ、



THE、理不尽。



なんで、リスク背負って、頑張って、儲けたのに、

こんなに税金を払わねばならんのだ・・・



利根川名言.jpg



ま、そりゃそうだけどね。



しかし、税金は大金払う側になって

初めてその恐ろしさを知るのですよ。



一つ言っておくと、

バレないんじゃね?とか

脱税出来ないかな?とか思わない方がいいですよ。



バレたら、5年以下の懲役または500万円以下の罰金+追徴課税なので。



そして、税金の支払いは容赦なく来るので、

(支払期限は3月15日、口座振替の場合は4月20日)



必ず税金分は現金で持っておきましょう。

(予定納税がある場合は、納税額の2/3も持っておくこと)



参考まで。



>>>次のページ(2018年のドル円は円高?為替相場はドル安に動く?)

<<<前のページ(王道スキャル無料EA「WhiteBearV1apex2」2017年11~12月実績。)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



お金を自動で生み出す仕組みを作る!
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(0)  コメント(0)  [編集]

王道スキャル無料EA「WhiteBearV1apex2」2017年11~12月実績。

無料EAのWhiteBearV1apex2の実績・検証記事です。2017年11~12月のWhiteBearV1apex2の成績と2017年一年の成績を振り返ります。今年の勝率・利益はどうだった?2012年からのトータルの成績は?



こんにちは。asajiroです。



FOMCでは予想通り利上げが発表されましたね。

普通に考えれば「ドル高」になってもおかしくないのですが、

市場も利上げは織り込み済でしたからね。

ドル円、ユーロドルともに目立った動きはありませんでした。



来年の利上げは「3回」になると予想されているようで、

現在の1.25~1.50%から2.0~2.25%位まで上昇する見込み。



アメリカの経済は見た目順調で。

失業率も17年ぶりの低い水準で推移してます。



トランプ政権の減税政策も景気回復を後押しすると見られ、

「アメリカ経済は力強く、今後も金融正常化を進める」

とFRBは言ってますけどね・・・

何か落とし穴がアリそうな気もしますが。



引き続き、

ECBによる政策金利の発表がありましたが、

こちらも予想通り何の変更もなしでした。





さて、



前回の記事でも書きましたが、

今年はもう「自動売買は終了」です。



なので・・・



「WhiteBearV1apex2」の2017年11~12月の検証とともに総括をしておきましょう。



タイトル画像EA検証WhiteBear1Apex2.jpg



whitebearV1apex2_成績20171214-5.jpg

whitebearV1apex2_成績20171214-6.jpg



【2017年11月1日~11月30日】
9戦8勝1敗。損益:+48.15ドル(+40.4pips)

【2017年12月1日~12月31日】
3戦0勝3敗。損益:-29.37ドル(-18.8pips)

※MyFXMarketsのPro口座(ECN口座ドル建て)
※0.15Lot(15000通貨)の運用です。
※RSI可変Lot機能はON(1.2倍)です。


・EURUSDトレンド系のスキャルピングEA。
・30分足でトレンドを測り、5分足で逆張りエントリーをします。
・Gomaクローズ機能搭載(早期クローズ機能)
・NewsFilter、FridayFilter、MondayFilterで任意の時間帯を止めることが可能。
・MAXポジは3個の安全設計。
・RSI可変Lot機能搭載



公式フォワード。

whitebearV1apex2_成績20171214-7.jpg
(公式フォワードはノンストップだから、時々大きなドローダウンがあります)

ゲムトレードの公式フォワードはこちら。
(登録・指定口座の開設をすれば無料でEAが使えるようになります→登録方法はこちら



11月はまあまあの成績でしたねー。



12月はチョイ負け。



12月5日のポジションは放っておけばプラスのポジションでしたが、

この分は手動で損切りしました。



で、ゲムトレードのフォワードテストを見ると、

12月12日に3ポジのドローダウンをしてますね。



私はもう今週から自動売買自体を止めてましたので、

このドローダウンには遭遇しなかったのですが・・・



ポジションを良く見てみると・・・

丸一日ポジションを持って、翌日に敢え無くストップ到達。



これまでも何度も言ってきましたが、

WhiteBear系のスキャルピングEAは

「ポジション持って数時間」が勝負です。



理想は1時間以内に勝負が付くことで、

5~6時間経って決済出来ずにフラフラしてる場合はもう



「ロジックの優位性は失われている」



と思わないといけません。



つまり、その後の勝ち負けはもう「運次第」となるわけです。



もちろん、WhiteBear系は「長い時間足で順張り方向」にエントリーしますので、

「運次第」と言っても勝つ可能性の方が高いです。



しかしそれはもう「スキャルピング」ではないですよね。



なので・・・私が12月5日のポジションを手動で損切りしたように、

12月12日のポジションも早いとこ損切するべきだったと思います。

さすれば・・・同じ負けにせよ微負けで済んだのではないかと。



ま、今週は重要指標列んでましたし、

もう年末ですし、

止めておく!というのが最良の道だったと思いますけどね。



◎「White Bear v1 Apex2」の通算戦績(私個人の一口座)

2013年TOTAL:76戦57勝19敗。+19959円(+145.9pips)
2014年TOTAL:132戦109勝31敗。-3,058円(-6.6pips)
2015年TOTAL:101戦82勝18敗。+193.51ドル(+124.8pips)
2016年TOTAL:114戦99勝15敗。+582.80ドル(+465.4pips)

whitebearV1apex2_成績20171214-1.jpg

2017年1月:10戦7勝3敗。損益:-136.96ドル(-85.6pips)
2017年2月:19戦14勝5敗。損益:+55.43ドル(+48.8pips)
2017年3月:16戦14勝2敗。損益:+102.60ドル(+77.7pips)
2017年4月:9戦6勝3敗。損益:+11.85ドル(+13.9pips)
2017年5月:27戦24勝3敗。損益:+144.81ドル(+118.3pips)
2017年6月:6戦3勝3敗。損益:+6.45ドル(+7.1pips)
2017年7月:20戦17勝3敗。損益:-8.63ドル(+10.7pips)
2017年8月:29戦18勝11敗。損益:-149.0ドル(-70.5pips)
2017年9月:14戦11勝3敗。損益:+101.05ドル(+76.7pips)
2017年10月:29戦22勝7敗。損益:+120.82ドル(+106.9pips)
2017年11月:9戦8勝1敗。損益:+48.15ドル(+40.4pips)
2017年12月:3戦0勝3敗。損益:-29.37ドル(-18.8pips)


2017年トータルの成績

whitebearV1apex2_成績20171214-2.jpg

whitebearV1apex2_成績20171214-4.jpg

whitebearV1apex2_成績20171214-3.jpg

2017年TOTAL:191戦144勝47敗(勝率75%)。損益:267.20ドル(+325.6pips)




無事、今年もプラスで終わりました。



年間のトータルは267.20ドルです。


約30,000円ですね。



これを「ショボい」と思うか「スゴイ」と思うかは人それぞれだと思いますが、



「無料の自動売買ソフト」



を使っての利益であり、

もう5年通用しているのであるからして、

1つのEAとしては立派なもんだと私は思いますけどね。

(私にとって数多く動かしてるEAの一つです)



来年は6年目に突入。



さて、2018年はどうなるかな?




※無料のEA(ゲムトレード)はソフト代が掛からない代わりに、口座縛りとなります。
脱初心者出来た!と思う方は無料EAは卒業し、
口座縛り無しの口座でキャッシュバックを貰いながら運用することを考えましょう。
参考ブログ



※またGemForexを利用すれば、
キャッシュバックを貰いながらゲムトレードのEAを使うことが可能です。
ただし、スプレッドは結構広めです。→こちら参考まで
低資金で自動売買を試してみたい方、自動売買の練習をしてみたい方にオススメです。



>>>次のページ(2018年の仮想通貨はどうなる?税金は総合課税。)

<<<前のページ(【12月8日発表】2017年11月米雇用統計回顧、FOMCまで動かず。)



今まで一人でやって来た方、もう一度FXで夢を見たい方は是非どうぞ。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  [編集]
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます