So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

【5月5日発表】2017年4月米雇用統計結果・回顧、今後の展望。

2017年5月5日、2017年4月の雇用統計が発表されました。失業率は4.4%と、リーマンショック以前の水準に回復し、雇用者数も予想を超える数字でしたが・・・ドル円、ユーロドルともに為替相場はあまり反応せず。すでに6月の利上げを織り込んでいると思われますが、さて、今後の相場はどうなる?6月まではドル高?



こんにちは。ブログ管理人のasajiroです。



GWたけなわでありますが、



我が家は特別どこにも行きません。



どこに行っても人が多いからです(笑)。
渋滞スゴイし、店に入るにも列ばないといけないし・・・



なので、近所の運動公園で水遊びしたり、



運動公園で水遊び.jpg



我が家でバーベキューをしたり、



母娘ペアに自由時間を上げたりして、



のんびりと過ごしておりますー。



さて、



2017年4月の米雇用統計を回顧したいと思います。



【2017年4月米雇用統計】

◎非農業部門雇用者数。予想:+18.5万人→結果:+21.1万人
◎民間雇用者数。予想:+18.5万人→結果:+19.4万人
◎失業率。予想:4.6%→結果:4.4%



お、やっぱり回復してきたな。



失業率も先月の4.5%を超える4.4%まで低下!



これはドル高になる?



20170505eurusd雇用統計.jpg
米雇用統計発表後のユーロドルのチャート。
あれ?むしろユーロ高ドル安になって40~50pipsほど上昇。
これはフランス大統領選の影響かな?




20170505usdjpy雇用統計.jpg
米雇用統計発表後のドル円のチャート。
瞬間的にドル高になるもすぐに戻って来ましたね。
その後ジワジワとドル高になるも雇用統計は関係ないような?



ふむう・・・



まるで旦那の発言などなかったかのような母娘の会話。



じゃなかった(笑)、



まるで雇用統計などなかったかのようなチャート。



もうこの程度のプラスでは相場に影響しないということか・・・



しかし雇用者数も回復したし、
失業率も改善されたというのになあ・・・。
(4.4%というのは10年ぶりの水準らしい)



アメリカ失業率の推移.jpg
アメリカの労働市場は急速に改善している。



つまりは、毎度言ってますが、



「現在アメリカは、完全雇用状態にある」



ということなのでしょう。



だから数字が多少良くても悪くても市場が反応しない。



現在、6月のFOMCでの「利上げ」が確実視されていますが、
今回の雇用統計はそれを後押しするというより、



「既定路線」



というわけですねー。もう「利上げはかなり織り込まれている」はず。



あるいは、



5月7日に「フランス大統領の決選投票」がありますので
その様子見・・・って点もあるのかもしれません。



また、ユーロドルが週末に掛けてユーロ高になったのは、
雇用統計のせいじゃなく、
マクロン氏の当選が確実視されたためだと思われます。



マクロン氏が勝てば、
週明け「ユーロ高」になって「窓が開く」でしょうから、
その前にポジション建てとけ!ってことでしょう。



週明け・・・早起き出来る方は、
便乗するとちょっと儲けられるかもしれませんね。
(すぐ閉じるかもですが。笑)



米雇用統計:識者はこうみる


米雇用者数:4月は21万人増、前月下方修正-失業率低下も賃金伸び悩む





しかし、



なんかおかしくないですか?



だって、トランプ大統領は



トランプリスク1.jpg



「アメリカに雇用を取り戻す!」

「雇用が第一だ!」



と懸命に発言していますよね?



ってことはなんだ?



まだ、アメリカの雇用は十分ではないのでしょうか・・・?



まあ・・・実際の失業率は違うという話もありますし、
賃金は伸びていないという話もありますが、



現在の失業率がリーマンショック以前の水準にあるのは間違いないでしょう?



アメリカ失業率の推移.jpg



それでも「雇用」を「政策の第一」に挙げねばならんのでしょうか・・・?



とりあえず「6月利上げ」の確率は高いですね。



FRBのイエレン議長はサプライズを好みませんので、
確実に0.25%の利上げを実施してくるでしょう。



こりゃ6月までは「ドル高」になるかも?



さて、今回の雇用統計の私の予想は



「ドル高」



まあ、ドル円において、予想は的中でしたが、
結果的には「雇用統計」で動いたのかどうか良く分からんレベルでしたね。




さて、



5月7日にはEUの未来が決まるフランス大統領選の決選投票が行われます。



フランス大統領選マクロンvsルペン.jpg



おそらくマクロン氏(EU賛成派)が勝つと思われますが、
仏大統領選討論会はマクロン氏優勢



何が起きるか分からんのがこの世の中。



十分注意しておいて下さいね~。



ではまた!




いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ



>>>次のページ(フランス大統領選2017マクロン氏勝利!今後の為替は?)

<<<前のページ(【5月5日発表】2017年4月米雇用統計予想。仏大統領選の影響は)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



FXを諦めたくない方・・・は是非どうぞ!
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます