So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

フランス大統領選挙2017予想。極右ルペン氏が勝つ?

2017年4~5月にフランスで大統領選が行われます。イギリスの離脱で激震が走ったEUですが、フランスも同じような事態になるかもしれません。現在の世論調査では「EU離脱」「国境復活」「自国通貨の復活」「保護主義」を公約に挙げる国民戦線のルペン氏がリード。さて、フランスもユーロを離脱する?為替はどうなる?ユーロは?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



2016年に起きた・・・



「イギリスのEU離脱」
「トランプ大統領の誕生」



は、グローバリズムの終焉・・・
そしてナショナリズムの台頭を如実に現す出来事でしたが、



2017年もこの流れは止まらないかもしれません。



2017年4月~5月にはフランスで大統領選があるのですが、
現時点の世論調査では国民戦線(極右)のルペン氏がリードしているのです。



フランス大統領選挙2017世論調査.jpg



あ、ルペン氏って女性なんですね。



ルペン氏画像.jpg



極右って言うからなんとなく強面の男性かと思ってました(笑)。



ちなみに、「極右」って言うと日本では「ヤバイ人達」って思ってしまいがちですが(私もそうイメージしてしまいます)、要は「愛国主義」「自国民第一主義」といった考えを持ってる人たちのこと。別に暴力組織でもテロ集団でもありません。



しかし、そう考えると・・・



トランプ大統領も極右ですよねー?



なんでマスコミはトランプ大統領を「極右」と報道しないのかな?



ま、いいや。



極右ルペン氏の公約は「トランプ大統領の主張とほぼ同じ」と考えていいです。



・自国優先
・保護主義
・国境の復活
・自国通貨の復活(ユーロ離脱)
・移民受け入れの制限



そして政権を取ったら「EU離脱の国民投票」を行うと言ってますよ。



うおっ・・・やっぱりかぁ。



フランスは「フランス革命」を起こした国であり、
権利や自由や人種平等を大事にする・・・
「リベラル」な風潮が世界一浸透している国であります。



フランス革命.jpg



そんな国の国民が、
「愛国主義」を謳い「グローバリズム」を否定する・・・
極右政党の党首ルペン氏を最も支持しているという事実。



仮に、ルペン氏が大統領になり、
フランスがEUから離脱!
するようなことになったらどうなるのか?



私達は昨年のイギリスの例を持ってその出来事を体験してますよ。



激しいユーロ安(円高、ドル高)



英EU離脱ポンド円大暴落15分足3.jpg
ポンドの下落は凄まじかった・・・



になるのは確実です。



そして今回も・・・
現実に起こり得る出来事だと思われます。



もっとも、現時点の世論調査でリードしているルペン氏ですが、



フランス大統領選挙2017世論調査2.jpg



4月の第一回投票で首位に立ったとしても
5月の決戦投票では不利!



と言われていますよ。
(フランス大統領選は、4月の投票で2人に絞り、5月にその2人で決戦投票が行われる)



なぜならルペン氏を支持しない有権者(中道派や極左)が、
右左を問わずに対抗馬に投票するからです。
(対抗馬マクロン氏かフィヨン氏か・・・)



しかしこの対抗馬と見られているフィヨン氏は「不正給与疑惑」でダメージを受け、
マクロン氏には「不倫疑惑」が発生。しかも同性愛者・・・?
仏大統領選、マクロン氏に不倫疑惑浮上 市場は警戒強める



こうなると、



「裏で誰かが情報リークしてるんじゃね?」



と思ってしまいますが、



ルペン氏にとって追い風なのは間違いなく、



また、どっち付かずの有権者がルペン氏に付く可能性もあり、



もしかしたら、



「サプライズのフランス大統領選」



になるかもしれません。



個人的には、



「そんなサプライズ要らんわ!」



ドッキリ2.jpg

(一度女性にはなってみたいけど。笑)



と思いますが、これは時代の流れ・・・



今回のフランス大統領選は



「ルペン氏が勝つ!」



と予想しておきます。



ま、実際にどうなるかは分かりませんが、
いずれEUは崩壊の道を辿ると思われます。



それだけ、



世界経済は行き詰まっているのであり、
移民・難民問題はとてつもなく大きいということです。



・・・



世界は平等ではありません。



富める国と貧する国があり、



貧する国の民が今、
富める国の民の財を喰らおうとしているのです。



「そんなの許さん!」



許さん!.jpg



と言ってるのがトランプ大統領であり、イギリスであり、ルペン氏であり、
富める国で暮らす多くの人達の主張なわけで、



私だって、あなただって、その一員です。



幸い、日本は移民規制が厳しく、
島国であるため難民が押し寄せることもありませんけどね。



私達は、日本に生まれたというだけで、



超ラッキー!



ということを知っておかねばなりませんよ。



「私にはムリ」とか
「もうダメ」とか
「キツイ」とか言ってる場合じゃないです。



何でもいいです。頑張って行きまっしょい!




いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ



>>>次のページ(日米首脳会談2017。安倍トランプ会談で為替は?)

<<<前のページ(【2月3日発表】2017年1月米雇用統計結果・回顧、今後の展望。)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



勝てるようになるのは天才じゃない、頑張る人。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2)  [編集]

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます