So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

10月7日ポンド急落!原因は何?誤発注?被害者続出・・・!

2016年10月7日、ポンドが対円で5円以上、対ドルでは1000pips以上の大暴落!原因不明、意味不明の急落で市場を大混乱に陥れました。大きなファンダメンタルズなしでの突然の出来事。一体原因は何だったのか?理由はなんだったのか?スプレッドは急激に広がり、大きくスリップした方多数と思われ。被害者の中には一発で強制ロスカットになった方も・・・



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



今日は米雇用統計の回顧をしようと思ったのですが・・・
後回しにして、昨日発生した



「ポンド急落事件」



について書きたいと思います。



ポンド円は約5円下落!

gbpjpy誤発注20161007.jpg



ポンドドルに至っては約1000pips下落!

gbpusd誤発注20161007.jpg



そして一瞬で戻って来るも・・・ポンド安となって推移。



この間のスプレッドは?



ポンド暴落時のスプレッド.jpg



びゃえ~。



ポンド円が142pips。

ポンドドルが173pips。



当然の如く、滑りまくりで約定もしなかったでしょうねえ・・・・。



さて、



一体何が原因で「ポンド急落事件」が起きたのでしょうか?



「英のEU離脱の報いを受ける必要がある」というオランド大統領のコメント
原因との話がありますが、
英ポンド暴落の理由は仏大統領の発言が引き金?



そんなわきゃねーわ。



だいたい、時間は日本時間の早朝でありますし、
大きく動いているのもスプレッドが開いているのも「ポンド関連のみ」であります。
仮にオランド大統領のコメントが原因なら
ユーロやドルも少なからず影響を受けたはずですが、
実際ほとんど動いていないのです。



ドル円は「ポンド急落事件」が起きてからじわじわと影響を受けましたが、
それでも4時間近く掛けて50pipsほど円高になっただけでありますよ。
(WhiteBearZのドル円ロングが影響受けたわい!ちきしょー!)



要人コメントが原因なら、
もっと幅広い通貨で動きがあったはずでしょう。



自動売買のアルゴリズムが原因との噂もありますが・・・
アルゴリズムでポンド急落か 離脱交渉めぐる記事きっかけ?



この手のアルゴリズムは
「経済指標の数値の良し悪し」に反応するのが普通じゃないですか?



「オランド大統領のコメント」に反応するには
人間の力が必要なのではないでしょうかね~。
自動売買のアルゴリズムが「このコメントはポンド売りだ!」と判断出来るのでしょうか?



仮に、反応したとしてもポンドドルを一瞬で1000pips動かすような莫大な量を
自動発注するもんでしょうか?



いや、しねーだろ!



つまり、



この「ポンド急落事件」・・・

いまだ、原因不明。



少なくとも、ネット上には明確な答えはありませんでした。
英ポンド急落、原因究明に時間必要=米財務長官



英中銀も「現在調査中」とのこと。



ははあ・・・真相は闇の中に消えそうな予感がしますが、



必ずなんらかの原因があるはず。



現時点では2つの説あります。



まずこちら・・・有力な「誤発注説」
7日のポンド/ドル最安値、取引キャンセルで1.1491ドルに修正



取引キャンセルって何?



一回入れた注文をナシにするってこと?
キャンセルで最安値が修正?



我々一般トレーダーは「取引」自体を約定拒否されることはありますが、
一旦約定した注文をナシには出来ませんよねー。



これをキャンセル出来ることも驚きですが、
キャンセルしたってことは「間違って発注した」ってことかい?
(日本でも・・・誤発注で市場を混乱させたジェイコム誤発注事件ってのがあります)



ネット上でも「誤発注」の噂が流れていますが、



もちろん「一般トレーダー」がどんだけ誤発注しても相場が動くわけがなく、
一瞬でポンドドルを1000pips動かすには、



「大銀行」「大ファンド」



などの・・・大いなる誤発注(発注の桁を一つ間違うような)が必要でしょう。
当然、この急落は「多くのストップロス」を根こそぎ狩ってますので、
死亡した個人投資家や被害を被ったファンドも沢山あると思われます。



ヤフースタジアムを見ると・・・



ポンド急落による被害者ランキング.jpg



この日に100万円以上やられた方多数。



一番被害額がデカイのは堺商人さんで、-1800万円。



もしこれが「誤発注」によるものだとしたら・・・
なんとも言い様がないっす。



そして、



もう一つの説が
「ヘッジファンドによるパリティ実現の仕掛け」
ポンド・ドルの等価、今やオプショントレーダーの視野に



反撃される可能性の少ないアジア時間早朝、
しかも米雇用統計前で極端に取引が少なくなってる時を狙い、



目一杯のポンド売りを浴びせる。



なんせ31年ぶりの最安値のラインでありましたたから、
かなりの量のストップロスやオプションが埋まっていたものと思われます。



落ちた所で買い戻せば大儲け!



というシナリオ。



しかし、どんだけ売りを入れたらこんな値動きになるのか・・・
想像も付きません。



ちなみに、2010年9月15日に行われた日銀の為替介入では、
ドル円を3円上昇させるのに2兆円ぶち込んでいます。



ポンドをこれだけ下落させるには、
中央銀行あるいは、
それに匹敵するような大きな力が必要だと思われます。
バックに居るのは国際金融資本の大物?
それともポンド安を歓迎する人達?
(ブリクジットも裏には色んな人達の思惑が絡んでいるという・・・陰謀説あり)



・・・



本当は、



原因なんてスグ分かるはず。



なのに原因を公表しないってことは・・・



誤発注のミス隠しか、
大きな力が働いたか・・・



なんか怪しいニホイがしますよ。



いずれにせよ、ちょっと今ポンドはデンジャラス通貨です。
仕掛けに乗るなら「ポンド売り」でしょうけれどもねー。



こういう時は何が起きるかわかりませんし。



ちょっとポンド様子見っす。





いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ



>>>次のページ(【10月7日発表】2016年9月米雇用統計結果・回顧・展望。)

<<<前のページ(【10月7日発表】2016年9月米雇用統計予想。今回もイッテコイ?)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



真面目な方、お金を稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます