So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

日銀の新たな金融政策は矛盾してる?金利コントロールで脱デフレ?

2016年9月21日、日銀は金融政策決定会合で新たな金融政策を発表。お金の量を増やす量的緩和から、短期や長期の金利を操作する「金利操作」(イールドカーブコントロール)へ。でもこれって「追加緩和は出来ない」と言ってるのと同じ?ってことは日銀による円安誘導も出来なくなる?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



昨日は、日銀の金融政策決定会合FOMCでした。



日銀黒田総裁.jpg



FOMCは予定調和の「利上げ見送り」でしたが、
日銀は「新しい金融政策」を発表。



今後は、日銀が短期や長期の金利を操作する
「金利ターゲット」(イールドカーブコントロール)を導入することに。
詳しくはこちら



経緯を簡単にまとめてみましょう。



・2月にマイナス金利を導入

・住宅ローンや貸出金利は下がったが、国債の金利も下落

・国債を保有する銀行や保険会社の運用難が顕在化

・どがんかせんばいかん。

・国債金利を操作しよう(上げよう)!



しかしこれ・・・矛盾を孕んでませんか?



国債の金利を操作するってことは、
買いもするし売りもするってことでしょ?
(金利は、国債を買うと下がり、国債を売ると上がる)



で、日銀は年間80兆円の国債を購入することにしてますが、
仮に、金利が大きく下落してマイナスになったりした場合は「国債を売る」ことになるわけです。
ってことはこの購入金額は減っちゃうのではないでしょうか?
(逆に金利が上昇した場合は国債を買うことになって購入金額が増える)



そうなれば・・・金融緩和の縮小。いや、締め付け。
これまでの量的緩和の否定になるんじゃね?



実際には、長期国債の購入を減らし、
短期国債の購入を増やすみたいですが・・・そう上手く行くのかどうか?
黒田総裁は実現不可能な「口約束」をしている



それからこの「金利コントロール」は「新しい金融政策」と言ってますが、
これは日銀の目標である「脱デフレ」「インフレ率2%」を達成するために必要なこと?



・・・じゃないですよね。



金利の微調整でしかありません。
(多少金利が変わっても設備投資や消費は変わらない)



これは緩和政策ではなく現状維持の時間稼ぎ。



つまり、日銀は・・・



「これ以上はマジ無理」



無理だ.jpg



と言っているのでしょう。



「追加緩和に含みを持たせた」なんて書いてる新聞もありますが、
これは黒田総裁得意の口先攻撃(円高抑制)、本当は、



これ以上の追加緩和は難しい!ということを市場に知らしめる



のが今回の目的なのではないでしょうか?
これは実際・・・結構効果的なんじゃないかと思います。



なぜなら、



「追加緩和期待で円安」→「期待を裏切られて円高」



というパターンがずっと続いているからです。



男と女と同じで、期待するから裏切られた時のショックが大きくなるのです。
しかし最初から期待しなければ裏切られてもショックはありません。



金融政策決定会合の度に期待されちゃ堪らん!



とクロッチは考えたのではないかなー。



しかし、今までの日銀の金融政策が全て無駄だった・・・とは私は思っていません。



■黒田総裁就任時と現在の数値比較

日経平均株価 12,468円→16,807円
円相場 1ドル95.47→100.50
長期金利 0.595%→マイナス0.035%
消費者物価上昇率 -0.5%→-0.5%
有効求人倍率 0.87倍→1.37倍
完全失業率 4.1%→3.0%
銀行貸出の伸び 1.8%→2.0%



為替は100円を切りそうでピンチですが・・・雇用については相当改善してますよ。
銀行貸出もチョビっとですが伸びてるじゃないですか。



あの時、金融緩和に舵を切らなかったらどうなっていたか?



そんなもんはわかりませんが、
他に方法があったか?と言われたらそれはなかったのではないかと思います。



これは今回のドル円チャート。



USDJPYチャート15分足20160922-1.jpg



一旦円安(ドル高)で反応するも・・・結局円高(ドル安)に。



しかし、このトレンドラインは強烈ですね。
今回もちょうどラインで跳ね返りました。



USDJPYチャート日足20160922.jpg



ちなみに、私はライン上に「sell limit」(指し売り)を仕掛けてたのですが・・・



USDJPYチャート15分足20160922-2.jpg



すんでの所で届かずに発動失敗。



もうちょい下に入れておくべきだったなあぁぁぁ!



・・・



というわけで、



今後、日銀の金融政策は期待薄。



ドル円は・・・ドルの利上げ観測に左右されることになりそうです。



しかしFRBは今の「ドル安」政策が上手く行ってますからねえ。
「12月利上げ説」が今のところ有力ですが・・・それも怪しいもんです。



早々にドル円100円切ることになるかもですよ。




いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ



>>>次のページ(オンブおでん。)

<<<前のページ(FX初心者にも分かる無料EAの簡単な選び方(ナンピン編))




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



ちゃんとfxの勉強したい方は是非どうぞ!
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます