So-net無料ブログ作成
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

労働市場情勢指数(LMCI)がマイナスで利上げある?

FRBが開発したLMCI(労働市場情勢指数)はマイナス・・・つまり、雇用統計の数字が良くても、アメリカの労働市場の情勢は芳しくないということです。労働市場が芳しくないということは、景気後退(リセッション)もあり得る?この状況でFRBが利上げに踏み切ることが出来るのか?12月の利上げはどうなのか?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



今日はLMCIという経済指標についてお勉強です。
私も知らなかったのですが、
毎週ガン見している為替レポートに勃起・・・じゃなかった特記してあったのですよ。



「あまり注目されてないけど、結構重要な指標」



らしいです。



というわけで、一緒にお勉強しましょう。



「浅次郎さん、LMCIってなんですか?」



はい。



米労働市場情勢指数LMCI.jpg



米FRBが第二月曜日(もしくは火曜)に発表する
「労働市場情勢指数」のことであります。



「第二月曜日?」



と思った方は勘がいい!
そう・・・毎月「第一金曜日」に発表されるのが米雇用統計。
その翌週頭に発表されるのがこのLMCI。



つまり、雇用統計の結果を踏まえつつ・・・
FRBが算出した労働指数なのです。



で、この指数が何を表しているかというと、



雇用者数や失業率の数字に加え、



労働参加率
パートタイマー数
臨時雇用者数
平均勤務時間
週平均労働時間
平均時給
求人指数
求人倍率
失業保険者率
離職率
採用計画



等を加味した数値なのです。
詳しくはこちら



最近の雇用統計では、



「数値はいいのにドル安で反応」(あるいはその逆)



なんてのは日常茶飯事。



もちろん、これには「利上げ観測」や「市場の思惑」を含め複雑な要因が絡んでの話ですが、その中に「平均時給」や「労働参加率」や「求人倍率」といった数値が影響しているのも事実。



つまり、「雇用者数」や「失業率」だけではなく、
トータルで「労働市場」をジャッジする必要があるってこと。



それらをトータルした指数が、LMCI(労働市場情勢指数)であります。



見方は簡単で、数値が



マイナスなら悪化。
プラスなら改善。



5を超えると利上げの可能性が高まる・・・とありますね。
そしてマイナスが続くと「リセッション入り(景気後退)」となる傾向になるそうです。



で、今年のLMCIはどうなの?



2016年1月 -1.0
2016年2月 -1.8
2016年3月 -2.6
2016年4月 -3.1
2016年5月 -3.7
2016年6月 -0.1
2016年7月 +1.3
2016年8月 -0.7

※ガン見しているレポートから抜粋。



7月以外、全部マイナスやんけ!



雇用統計の数字から、
順調に雇用改善が進んでいると思ってましたが・・・



LMCIはず~~~っとマイナスだった!



という事実が発覚。



例えるなら、



うちの息子は優等生である!



と思い込んでいたら、



実は下着ドロ常習犯だった!



下着ドロ.jpg



という事実が発覚してショック死しそうな感じか(これ、どんなゲームだ!)。



んで、



6月、7月で改善の兆しが見えてきたと思ったら・・・
8月でまたマイナス。



この指数はFRBが開発した指数。
当然利上げの判断にも大きく影響するはず。



この状況で「9月利上げ」ある?



いや、ねーだろ!



9月20日~21日に行われるFOMC。
「9月利上げ」があるのかどうかに注目が集まってますが、



私は「利上げしない」と予想しています。



12月利上げも怪しいもんじゃないかと・・・。
(11月は大統領選があるので、利上げはない)



で、市場も「利上げなし」の方向を織り込んでますが、
(現在利上げ確率は20%前後なんだそうな)



やっぱり「利上げスルー」となると、



ドル安円高



に動くのではないかと。



今ドル円で強烈なトレンドラインはこれ。



ドル円チャート20160914日足2.jpg



このラインに触れた所でショート発動したいずらあんちゃん。



というわけで、ラインのチョイ下に指しショートを入れて置こうと思います。
(もちろんストップは激浅で)



個人的には・・・
日本の経済を考えると円安に動いて欲しいですが、



まだまだ円高ドル安トレンドは終わらないんじゃないかなー・・・。



ま、参考まで。



いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ



>>>次のページ(FX初心者にも分かる無料EAの簡単な選び方(ナンピン編))

<<<前のページ(GPIFの消えた年金?今が世界経済、日本経済の天井?)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



真面目な方、お金を稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます