So-net無料ブログ作成
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

EAの損切り方法。「WhiteBearV1apex2」の2016年8月実績

2016年8月のWhiteBearV1apex2の成績を振り返ります。自動売買は「放ったらかし」というイメージが強いですが、手動で損切り出来るようになるとさらに収益率が上がります。では、どのような時に損切りしたらいいのでしょう?EAの性格によって変わりますが・・・朝スキャ系なら「じわじわマイナス」「昼までに決着付かず」の時は損切り。



こんにちは。asajiroです。



面白い画像があるので紹介しましょう。



これは息子(6)の夏休みドリルを採点していて発見したものである。



面白画像子供の落書き.jpg



一体誰に似たのやら(笑)。



さて、



無料シロクマの検証をしておきましょう。



WhiteBearV1apex2の2016年8月の成績です。



タイトル画像EA検証WhiteBear1Apex2.jpg



【2016年8月1日~8月31日】

WhiteBearV1apex2_20160906-1.jpg

WhiteBearV1apex2_20160906-2.jpg

18戦12勝6敗。損益:-52.96ドル(-25.4pips)
※MyFXMarketsのPro口座(ECN口座ドル建て)
※0.15Lot(15000通貨)の運用です。
※RSI可変Lot機能はON(1.2倍)です。


・EURUSDトレンド系のスキャルピングEA。
・30分足でトレンドを測り、5分足で逆張りエントリーをします。
・Gomaクローズ機能搭載(早期クローズ機能)
・NewsFilter、FridayFilter、MondayFilterで任意の時間帯を止めることが可能。
・MAXポジは3個の安全設計。
・RSI可変Lot機能搭載



公式フォワード。

WhiteBearV1apex2_20160906-3.jpg

ゲムトレードの公式フォワードはこちら。
(登録・指定口座の開設をすれば無料でEAが使えるようになります→登録方法はこちら



公式フォワードで派手に負けてるのは8月2日のトレード。



3ポジMAXのドローダウンです。



WhiteBearV1apex2_20160906-4.jpg



痛いっ!



痛い2.jpg



こいつは痛すぎるっ!



と思われた方もいると思いますが、



ご覧の通り、



私の口座では軽傷で済んでます。



ドローダウン33.jpg



何故かといえば、



手動で損切りしたからです。



えー!



ずるーい!



と思われるかもしれませんが、



これが私の自動売買スキルなのです。
(と偉そうに言うほどのことではありませんが)



このドローダウンの時のポジションの位置はこんな感じ。



WhiteBearV1apex2_20160906-7.jpg



ユーロドルの上昇トレンド中ではありましたが、
もしかしたらココで反転するんじゃね?という感じもありました。



そういう時の一つのサインとして
「じわじわ下がる(上がる)」というのがあります。



普段、アジア時間のユーロドルは一定のレンジ幅で動くことが多く、
小さい幅で上がったり下がったりするのが常(あんまり動かない)。



そんでロンドンが始まると同時に、
えいやーッと方向性が出ることが多いです。



しかし・・・たまに「じわじわと一方向に動く」時があるわけです。



こういう時は大概・・・ずーっと、じわじわと下がり行くので、



ヤバイと見たら、



スパッ!と損切りするのが吉。



WhiteBearV1apex2_20160906-8.jpg



もちろん、裏目を引くことも多々あります(笑)。



損切った後に、サクッと戻ってきて結局プラス決済!



なんてことも多々あります。



しかし、自動売買は「大ダメージ」を負わない事が大事。
大きなリスクを負わないことが大事なのです。
特にスキャルピングだとドローダウンの影響大きいですからね!



そもそも・・・「トレンドが出た時の調整~揺り返し」を狙うのがシロクマ。
じわじわ動くってことは「揺り返し」がないってことで、
この時点で取ったポジションの優位性はなく・・・勝つか負けるはギャンブルになっちゃいます。



というわけで、



シロクマ系のスキャル系EAを使う場合、
・じわじわマイナスが増えるようならスパッと損切り。



をオススメします。



(もちろんケースバイケースです。そこから反転する自信があれば、放置で構いません)



もう一つ



・昼までに勝負が付かなければ負けと一緒。



この場合も思い切って損切りしちゃっていいと思いますよ。
これまでの経験上、ロンドンで一気にドローダウンって多いですから。




今回のケース、私は、
-20pipsを過ぎたところで、じわじわマイナスと判断し、手動で損切り。
最小限の傷に押さえることが出来ましたよ。



今後の自動売買ライフの参考にしてくださいね。




◎「White Bear v1 Apex2」の通算戦績(私個人の一口座)

2013年TOTAL:76戦57勝19敗。プラス19959円(+145.9pips)
2014年TOTAL:132戦109勝31敗。マイナス3,058円(-6.6pips)
2015年TOTAL:101戦82勝18敗。プラス193.51ドル(+124.8pips)

WhiteBearV1apex2_20160906-9.jpg

2016年1月:トレード無し
2016年2月:20戦18勝2敗。損益:+166.57ドル(+124.2pips)
2016年3月:7戦7勝0敗。損益:+38.0ドル(+30.0pips)
2016年4月:8戦5勝3敗。損益:+3.58ドル(+8.8pips)
2016年5月:9戦7勝2敗。損益:+40.62ドル(+32.8pips)
2016年6月:18戦18勝0敗。損益:+125.49ドル(+95.1pips)
2016年7月:6戦6勝0敗。損益:+58.5ドル(+45.6pips)
2016年8月:18戦12勝6敗。損益:-52.96ドル(-25.4pips)


2016年TOTAL:86戦73勝13敗。損益:+379.8ドル(+311.1pips)



今年初めて、単月でマイナスになったが・・・ま、しゃーない。



こういうこともあるわな。



今月に期待しようっと。



※無料のEA(ゲムトレード)はソフト代が掛からない代わりに、口座縛りとなります。
脱初心者出来た!と思う方は無料EAは卒業し、
口座縛り無しの口座でキャッシュバックを貰いながら運用することを考えましょう。
参考ブログ



※またGemForexを利用すれば、
キャッシュバックを貰いながらゲムトレードのEAを使うことが可能です。
ただし、スプレッドは結構広めです。→こちら参考まで
低資金で自動売買を試してみたい方、自動売買の練習をしてみたい方にオススメです。




いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



>>>次のページ(GPIFの消えた年金?今が世界経済、日本経済の天井?)

<<<前のページ(【9月3日発表】2016年8月米雇用統計結果・回顧・展望。)



これからは一緒にやって行きませんか!
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます