So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

2016年は世界経済の転換期に?中国売りで崩壊していく中国。

IMFが人民元を国際主要通貨として認める(2016年からSDRの構成通貨)ことで、今後人民元の取り扱いが増えてくると思われますが・・・実際のところ人民元ってどうなの?信用出来る?現在の元安は、信用の落ちた元売りが原因。中国から撤退する企業・外資・・・2016年の中国は八方塞がり。



明けましておめでとうございます!ブログ管理人の浅次郎です。



2016nengajo.jpg



今日から仕事かぁぁぁ!



仕事行きたくねーわー!



体重4kg増えたわー!



って方も多いと思いますが(笑)、



無事一年が終わって、
また新しい一年が始まるのはメデタイことです。



そんなこんなで今年もぼちぼちブログ更新して行きます。
また一年お付き合い頂ければ嬉しいです!



さて、



今日は2016年も世界の注目の的になるであろう中国の話をしておきます。



中国南沙岩礁画像1.jpg
とうとう戦闘機が離発着するように・・・



上海総合指数20160104.jpg
最近は株価も落ち着いてます。・・・と書いた直後に大暴落しました!



ロイターを見ると、



中国、個人の外貨購入で取り締まり強化へ

中国人民銀、複数の外銀対象に一部外為業務を停止



って記事が新年早々載ってますよ。



普通の先進国では考えられない話でありますが、
一党独裁の中国ではこんなことも当たり前に行われます。



なんでも中国では年間5万ドルまでしか外貨を購入出来ないらしく、
それ以上購入した場合は「監視者対象者一覧」に載るんだそうな。



「監視者対象者一覧」に載るってことは、
このSAFE(中国国家為替管理局)の監視下に置かれるわけですよね?
実際には「一覧に載る」ってのは「罰金」とか「取り調べ」とか「凍結」とかを意味するんじゃないかな~。



さらに、外資系の銀行にも一部為替取引停止を命じた模様。



こんなんで「主要通貨」にしていいのかな?
IMFが人民元をSDR構成通貨に採用決定



そんで、今、人民元を襲っているのは・・・「人民元安」



USDCNYチャート20160104.jpg



2015年の8月には「人民元の切り下げ」事件があって
大幅に「人民元安」となりました。



これは「輸出増」を目論む政府筋の狙いだ!という話もありましたが、
実際どうなんでしょう?



その後は元安を制限しようとする動きもあるみたいですし、
その後の人民元安に頭を痛めている感じです。
「当局は、外貨買い圧力を和らげ、人民元の下落圧力を緩和することを望んでいる」と言ってます。
(・・・と書いた直後に元買い介入が行われたようです)



なぜ当局は「人民元安」に頭を痛めているのか?



投資家、金融機関などが・・・



「元を売って、外貨(ドル)を買う」



という動きを加速しているから。



これが、自然な経済活動を伴う売り買いなら問題ないのですが、
「元は信用ならん!」という感じで売られているわけです。



真偽の程は分かりませんが、
中国共産党の幹部や富裕層は国内資産を海外に移動させていると聞きます。
(習近平の娘はすでに米国国籍であり、海外に移した隠し財産は300億円とも400億円とも言われています)



「国の幹部が元を信用していない」



というわけ。



リーマンショック以降、
多くの国や企業が中国に投資してきましたが・・・



これから、中国売りが始まるのかもしれません。



(2015年の世界同時株安で中国バブルは崩壊した)



実際、中国から引き上げている日系企業も多いです。
(人件費の上昇、市場競争の激化も大きな要因)



パナソニック、シチズン、ソニー、シャープ、TDK、ユニクロ、ダイキン・・・
中国から国内回帰、またタイやベトナムやバングラディシュなどにドンドン生産拠点を移しています。
実名!中国経済「30人の証言」日系企業が次々撤退、大失速の真相~こんなに異変が起きていた



この流れは日系企業だけではありません。



そして2016年。



この流れが加速して行くこと間違いなしです。



経済が悪化し(給料が下がる)、
元売りが進み(物価が上がる)、
外資が逃げ、投資が減るとなると・・・



もはや一般国民にとっても国にとっても八方塞がり。



中国共産党にとっては、
この「国民の不満」をどこに向けるのか?が大問題となります。
(去年の軍事パレードを見れば分かりますが)



というわけで、



2016年は中国の年になると思います。



良くも悪くも・・・と言いたいところですが、



悪くも悪くも最悪も・・・でしょう。



中国は経済規模が大きいから大丈夫!的な楽観的意見もありますが・・・
為替や株をやる方はこのことを念頭に置いておいた方がいいと思います。



苦労して積み上げた積み木も



長い時間築き上げたきた信頼も



崩れる時は一瞬ですから。



しかし、崩れるにしろゆっくり崩れて欲しい・・・。



いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



>>>次のページ(【1月8日発表】2015年12月米雇用統計予想。水爆かよ!)

<<<前のページ(慰安婦問題の日韓合意の裏にアメリカの思惑。)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



未来が見えない方、今の自分に不安な方は是非どうぞ!
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2)  [編集]

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます