So-net無料ブログ作成
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

FOMCの結果と追加緩和見送りで今後の為替の予想は?

2015年10月29日、FRBはFOMC(連邦公開市場委員会)後の声明で金利を据え置き。しかし12月利上げへの可能性に直接言及。その後、10月30日の日銀金融政策決定会合で追加緩和の是非に注目が集まりましたが・・・見送り。さて、今後のドル円、ユーロドルの予想は?



こんにちは。ブログ管理人の浅次郎です。



今週は、年内の経済や為替を考える上で
ヒジョーに重要なことがあったので簡単にまとめておきます。



まず、10月29日に発表されたFOMC声明。
米FOMC、再び金利据え置き 12月利上げに照準



FOMCの様子.jpg



ま、今回のFOMCで
利上げが行われる可能性はほとんどありませんでしたので、



それは想定通り。



問題は、



12月に利上げが行われるか否か?



FOMCは一貫して「年内に利上げ開始」と言っているのですが、
9月に「世界経済(中国)の減速」を理由に利上げを見送って以来、



「今年は見送られるかも」
「今後も世界経済に影響されるのか?」



という疑念が生じているわけです。



で、今回のFOMC声明では



「グローバル経済のリスクについての文言が削除」



つまり、FRB内で世界経済に対する悲観的な意見が後退した、というわけです。



ってことはなんだ?



9月のFOMC時は、やっぱり8月の
「世界同時株安」の影響が大きかったのですね~。



ハッキリ言って今も
「世界経済」(特に中国)に対するリスクは減ってませんよ。



しかし、
兎にも角にも落ち着きを取り戻した今、
利上げを行う条件として「世界経済リスク」は排除したわけです。



そして、今まで通り、
「雇用」や「GDP」や「景況指数」などの
アメリカ国内の経済指標を条件の軸にする・・・というわけです。



ロイターの記事によると、
12月利上げの可能性は65%なんだそうな。



私も12月利上げの可能性はかなり上がったと思いますよ。



なぜなら・・・



日銀が追加緩和を見送ったからです。



10月30日、日銀の金融政策決定会合がありまして
追加緩和の是非が焦点となってましたが・・・見送らました。
日銀、追加緩和見送り



追加緩和見送り.jpg



今回、追加緩和が行われる可能性は結構高まっていましたが、
(私も追加緩和が行われるのでは?と思っていましたが)



FOMCにて「12月利上げ」の可能性が高まったことで、



「なら、追加緩和必要なくね?」



ということになったわけです。
放っといても「円安ドル高」になるからです。



もしかしたら、アメリカから



「12月に利上げする可能性高いからさ、
追加緩和しないでよね。フォッフォッフォ!」



なんて小錦ばりのプレッシャーがあったのかもしれません。



小錦プレッシャー.jpg



「利上げ」も「追加緩和」もドル高円安の金融政策



ドル高是正はアメリカ経済界からの圧力でもありますので・・・
これまた曙クラスのプレッシャーがあったのかもしれませんね~。



曙プレッシャー.jpg



また、「ジョーカー」として「追加緩和」の手札を握っておくことで、
常に円高を牽制しておいた方がいいと判断したのかもしれません。



いずれにせよ、



日銀は「アメリカの12月利上げ」を支持した!



ということなのではないでしょうか。



で、為替はこんな風に動きました。



■ドル円

usdjpyFOMC日銀20151030.jpg

FOMC時、上下に大きく振れましたが結局行って来い。
追加緩和見送り時も上下に大きく振れて結局行って来い。
今後はサポートラインに支えられつつ・・・ドル高方向に向いそうな予感。
(FOMC時の大振りでストップに引っ掛かったのは秘密です)



■ユーロドル

eurusdFOMC20151029.jpg

FOMC時、12月利上げ期待から約200pipsドル高ユーロ安に。
日銀の追加緩和見送りはさほど影響与えなかったみたい。
戻ってきたところでラインに弾かれてるのがわかりますね。
(以前のサポートラインが今はレジスタンスラインに)



今後の戦略としては、



・ドル円は押し目買い

・ユーロドルは戻り売り



と考えています。



しかし、ドル円は上に抜けそうで抜けないですね。
・・・121.50のところに大きな抵抗があるようですが、



12月に利上げが行われるのであれば、



125円まで行く。



と言ってる人も結構いますね。
しかし、まだ12月利上げで決定したわけではありませんよー。



まずは来週金曜の米雇用統計ですね。





【おまけ】しかし、井筒監督って真性の馬鹿だな。


井筒監督は馬鹿.jpg

井筒監督「他国が攻めてきたら日本人は無抵抗で降伏しろ」


馬鹿って言う奴が馬鹿だという説もありますが(笑)、
この人は本当に馬鹿だな(馬鹿じゃなかったらワザとだろ)。


自称「平和主義者」なんだろうけど、
(安保法案も集団的自衛権も反対している)


他国が攻めてきたら・・・って、


それ、マジで戦争ですから!


絶対に!
戦争が起きないように!


最大の努力をするのが、本当の平和主義者でしょう?


戦争が起きてから和平交渉って・・・ホントあんた馬鹿だろ?


「戦争になるのは相手が血迷った時」って・・・
血迷って隣国に侵略を繰り返したり、
核もって脅してくる国が隣にいるでしょうよ(笑)。


こういう馬鹿がいるから
「安保法案」=「戦争法案」なんてのを信じるヤツが増える。


中日新聞ってのもロクなもんじゃねえな。




いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



>>>次のページ(【11月6日発表】2015年10月米雇用統計予想。利上げ観測は?)

<<<前のページ(2015年10月FOMCの行方、利上げは12月か2016年か?)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



今まで1人でやって来た方、独学でやって来た方は是非どうぞ。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 2

フォレスト

マクロ的な政策は注目ですよね。新聞とかテレビを観てたらムチャクチャなので、経済ネタはほとんど観ませんがw

数年前、日本円は信用高いから円高だ!とテレビで腐るほど聞いていましたが、金融緩和しないからだろと…
おまけに金融緩和しても為替に影響しない、とか、逆にハイパーインフレなるからヤメロとかムチャクチャ言ってました;
by フォレスト (2015-11-03 02:50) 

asajiro

フォレストさんども!asajiroです。

あー・・・そういえば、ハイパーインフレになるって言ってた人・・・いたなあ。今、どう思ってますかね?(笑)

しかし、テレビに出ている専門家とか偉そうな人って何なんですかね?知識や経験に基いて発言しているのではなく、何かに都合が悪いから、視聴者を洗脳しようとして、発言しているような気がします。バックに何かがあるんでしょうか?
by asajiro (2015-11-03 07:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます