So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

中国のバブルは崩壊していた?不良債権処理に外資ハゲタカが群がる

2015年8月中国株の急落によって端を発した世界同時株安。その後、中国株は落ち着いているように見えますが・・・実際、債務不履行に陥る企業が急増し、銀行の不良債権もハンパないことになってるそうです。もしや、中国バブルはすでに崩壊している?



こんにちは。ブログ管理人の浅次郎です。



9月24日、FRBイエレン議長が



「米利上げは年内にする予定だよん」



と発言し、ドルが買われる展開となってます。
この話をしようと思ったのですが、次回にぐるりと回しまして、



今日は中国のバブル崩壊・不良債権の話です。
中国不良債権に群がる投資家、外国人も参入。



中国バブル崩壊していた.jpg



このロイターの記事によると、



中国の低成長

債務不履行(デフォルト)が急増

銀行の不良債権も急増

不良債権を買い叩いて利益を得るセカンダリーマーケットが成長



という構図になってるんだそうな。



この中国の銀行が持つ不良債権は、
2015年上半期で、



1兆8000億元(約2800億ドル、約33兆円)。



さ、33兆円?



これは15四半期連続の増加であり、
2015年の下半期には2倍になる可能性もあるのだとか・・・



たった半年で2倍って・・・どんだけやねん!



と思ってしまいますが、



日本のバブル時の不良債権総額は200兆円、
銀行の不良債権処理における純損失は100兆円に登ったのだそうな。
(銀行に突っ込まれた公的資金は46.8兆円、※wikiより)



日本のバブルが産んだ不良債権でさえ200兆円です。



中国の不良債権がこんなもんで収まるはずもなく、
今後加速的に増えていくと思われます。



ちなみに、当時(1990~2000年くらい)の日本の税収は50兆円前後。



日本の税収グラフ.jpg
財務省のHPより



中国はバブルの崩壊に耐えられるのでしょうか・・・?



・・・



少なくとも、



今は多くの不良債権が発生している状況。



あれ?



「景気減速って言っても、まだ成長率7%あるんでしょ?」

「なんでそんなに急激に不良債権が増えるの?」



と思ってしまいますが、



つまり、中国経済の減速ってのはそういうことなのです。
単にGDPが減る・・・とか成長が緩やかになる・・・って話ではなく、
経済がボロボロになるって話なのです。



世界主要国名目GDPグラフ.jpg
主要国の名目GDPグラフ(2015年時点の上位10ヶ国)、2016年以降はIMF予測)
コレ見ると中国の成長っぷりはスゴイっすね(このGDPは2倍水増しか?という噂もある)。
しかし、このグラフがカクン!となった時のことを想像してみましょう。



成長率が急激に落ちれば、
それを前提にした金利は破綻し、
借金を返せなくなって債務不履行となり、
銀行には不良債権の山が出来るわけです。



分かりやすく数字にすると(数字は適当です)、
5%の金利で金を借りたのに、
3%しか増えなければ当然お金は返せません。
破綻しちゃうわけです。



ただでさえ、中国の成長率は水増し疑惑がありまして(笑)、
中国GDP水増し疑惑、地方と全国で9%も違う?



中国の国家統計局は2015年上半期のGDP成長率は7.0%と発表しましたが、
イギリスの調査会社ファゾム・コンサルティングが、
中国の電力消費量・鉄道貨物量・銀行融資の3つのデータを基に試算したところ
今年の上半期の中国成長率は3.2%なんだそうな。



ファゾム・コンサルティングのエリック氏は



「中国の統計はファイナルファンタジー」



中国統計はファイナルファンタジー.jpg



と発言してますよ(注「ファンタジー」と発言)。



そもそも
中国はGDPをどうやって算出しているのか?を説明したことは一度もなく、
発表された後に詳細な数値を「修正値」として発表したこともなく、
(大概、先進国では速報値と修正値が発表される)


そもそも
村や省レベルの自治体が水増ししている可能性が高く、
(それが共産党員としての評価に繋がるため)



信憑性は無い・・・と言ったら言いすぎかもしれませんが、
やっぱり信憑性は全く無いと思われます。



ま、このファゾム・コンサルティングの調査とて
実際のGDPを算出したわけではありませんので「参考値」でしかありません。



私は、



「女性のメイクはファンタジー」



女性のメイクはファンタジー.jpg
※左右、半分隠してご覧になって下さい。マジでファンタジーです。



と、嫁さんに発言したことがあるのですが、



中国経済の実態は・・・この女性メイクより、
ファゾムの「参考値」よりもっと悪かったりして(笑)。



じゃないと、



たった半年で不良債権が2倍!



にはならんと思うわけですよ。



ちなみに、ファゾム・コンサルティングによると、



2015年の成長率は2.8%
2016年の成長率は1.0%



と予測しているんだそうな。



5%の金利で金を借りたのに、
1%しか増えなければ・・・



いや、増えてるのは一部の国営企業や一部優良不動産で、
多くの企業や多くの不動産がマイナスという可能性だってあります。



中国バブルの崩壊は近いのかも・・・



いえ、



もう破裂しているのかもしれません。



つまり、今の状況は、
株価の下落も止まり一見落ち着いているように見えますが、



絶賛、不良債権大安売り中!



不良債権のたたき売り.jpg



という「バブル崩壊後の不良債権処理中」なのかも。



情報統制されてるので実態は分かりませんが、
外資やハゲタカが不良債権に群がる構図は、
まさに日本も経験した不良債権処理なのではないでしょうか?



中国の不良債権.jpg



もし、すでに中国バブルは崩壊していて、
現在こっそりヒッソリと不良債権処理が行われているのだとすれば、
(処理出来るのか?という疑問は置いておきまして)



ココ数ヶ月の不安定な相場はこのせいなのかも。
(多くの自動売買ソフトが絶不調に・・・涙)



日本のバブル崩壊時も、



「いつ崩壊が始まって、いつ終わったか」



なんて分かりませんでした。



中国は情報統制されてるんで、もっと分かりにくいでしょう。
(そういえば・・・先日のG20の時に中国の人民銀行総裁が「バブル弾けた」って言ってましたね)



今後は、



中国バブル崩壊するかも?



ではなく、



現在、中国バブル崩壊中。



という仮定の元、行動した方がいいかもしれませんね。



いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



>>>次のページ(アメリカは年内利上げ?・・・いや2016年になるかもよ。)

<<<前のページ(難民が押し寄せるユーロ。10年後はどうなっている?)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



もう一度基本からFXを勉強したい方は是非どうぞ。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます