So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

FXはギャンブル!と言ってる人は勉強不足・経験不足の負け組。

果たしてFXはギャンブルなのでしょうか?ギリシャリスクが収まり、中国株の急落も一応止まり・・・市場の流れはリスクオフからリスクオンに。株高・円安・ドル高へと傾いてます。次の市場の注目は「米ドルの利上げ」。さて、9月になるのか12月になるのか?実際どうなるのかは分かりませんが、この「ドルの利上げ」に賭けるのはギャンブル?



こんにちは。ブログ管理人の浅次郎です。



この世界はリスクだらけであります。



リスクだらけ.jpg



・チャイナリスク(バブル・領土問題)
・ウクライナ内戦(代理戦争)
・シリア内戦(膨大な難民)
・イラン核協議(解決した?)
・イスラム国の脅威(最近報道されないなー)
・ギリシャ危機(欧州経済危機)
・不安定な北朝鮮(長距離ミサイルの発射台設置?)
・度重なる自然災害



etc・・・他にもブラジル経済がヤバイって話もありますし、
カナダ経済はどうなの?って話もありますし、
韓国経済がヤバイって話もあります。



現在、日本やアメリカは景気回復中・・・と言われますが、
世界全体で見た場合、欧米型の資本主義経済はそろそろ限界である!という説もありますよ。



うーむ。



今、世界経済ってどうなってんでしょうね?



まだまだ成長するのでしょうか?
それとも落日して行くのでしょうか?



ま、リスクがあろうがなかろうが、
毎日世界は回っているのでありまして、



私達はそんな世の中で
生きていかなければなりません。



で、



どうせならリスクを取って(知って)



個人でガンガン稼いで行こうぜ!
会社に頼らずとも生きていける力を付けようぜ!



ってのがこのブログの主旨なのですが、



その力を付けるためには、
出来るだけ世の中の流れを把握しておいた方がいいわけです。



これは非常に重要なので、
常にアンテナを高くし情報収集に努めることをオススメします。
(多くの人が、世界で何が起こっているのか知らない)
(当ブログをお気に入りに入れておいて頂けると嬉しいです)



アンテナ人間.jpg



で、



ギリシャリスクが一応収束した今、
市場の興味は「ドルの利上げ」に向かっています。



ドルの利上げは「米金融緩和(QE3)の出口政策」であり、
景気回復が実態となれば、いずれ必ず実施されるもの・・・です。



ドルの利上げが行われたらどうなるか?



・ドル高

・米国債安



となるわけです。株は色んな説があってどうなるか分かりませんが、
ドルが買われ、米国債価格が下がるのはほぼ間違いないでしょう。
※金利が上がると国債価格は下がる(利回りは上がる)関係にある。



すでに年内利上げは確定的。現在は



「9月」か「12月」か?



という議論が為されており、
米セントルイス地区連銀のブラード総裁は



ブラード総裁.jpg


「9月に利上げを行う確率は50%超」



と発言されてるそうです。
9月米利上げ確率50%超。セントルイス連銀総裁



あれ、こないだまで12月説が有力だったのに・・・



9月って・・・もうすぐやんか!



もちろん、今後どうなるかなんて分かりませんよ。



9月と言っておきながら12月かもしれませんし、
雇用統計が劇的に悪化すれば来年に先送りされるかもしれません。



しかし、9月か12月かは分かりませんが、
今年中にドルの利上げが行われる可能性は



サイコロを振って



「丁か半か!」



丁半博打振り師.jpg



・・・に賭けるより、はるかに高い!と思われます。



となれば・・・



今のうちからドル買いの長期ポジションを持っておくとか、
ドル売りのポジションを損切りしておくとか、
スイングEAを「OnlyShort」「OnlyLong」にしておくとか、
ドル口座を開設しておくとか・・・



色々と対策出来るわけで、



ドルの利上げが行われる時に、
儲けることが出来る!



・・・かどうかは分かりませんが、
損せずに済むことは出来るかもしれません。
(数ヶ月前から市場は折り込んで行きます)



ただし・・・ドル円に関しては「黒田ライン」があるので注意が必要です。
そう、6月10日、日銀黒田総裁が



「ちょっと円安行き過ぎじゃね?」



と発言したことによって、
円安が止まり急落したことがあります。



この黒田ラインは125円だと言われており、
ここを突破するには大きな圧力が必要かもしれませんね。
(近づくとまた口先介入が行われる恐れあり)



黒田LINE.jpg
これは黒田LINE(笑)。






・・・さて、本題。



よく「FXをギャンブルだ!」と言う方がいますが、



そう言ってる方は、
資金管理リスク管理も知らずに、
為替について勉強すること世界情勢を調べることもせずに



いきなりFXにチャレンジし、
自分の勘でエントリーして勝ったり負けたりして、



「こんなもん丁半博打と同じギャンブルじゃん!」



と思ってしまった(負けてしまった)方だと思います。



(ちなみに丁半博打は、胴元との心理戦ですけどね)



いや、気持ちは分かりますよ。



私も何も知らない最初の頃はそう思ってました。



「FXもギャンブルと同じやね」
「パチスロの方が勝てるんじゃね?」



ってね。



パチンコはギャンブル.jpg



では、



「丁」の出る確率が55%、
「半」の出る確率が45%だったとしたら、



それはギャンブルでしょうか?



一発100万円を「丁」に賭け、200万円or0万円?ってのはそりゃギャンブルですが、
1万円ずつ100回に分けて「丁」に賭ければ、確実に10万円儲かるわけです。



仮に45回連続で「半」が出たとしても、
まだ55回分資金的余力があるわけです。
(確率で言えば、残りの55回は全部「丁」になります)



これが資金管理の基本的な考え方。
最大に負けた場合を想定し、負け額を許容範囲内に収めるのです。
決してギャンブル的に切った張ったするわけではありません。



そして、FXは、
きちんと勉強し、失敗を重ね、経験を積めば、
確率50%を・・・51%、52%、53%・・・とすることが可能なのです。



サイコロを振って「丁」の出る確率は永遠に50%ですが、
FXは自分の努力次第で50%を51%に出来るのです。



プレミアムガチャ.jpg
スマホゲームをやってても一円にもならんけど(つか減ってく一方だけど)、FXの勉強はお金に直結するのだ!



この50%を51%にするのが非常に困難なわけですが(笑)、



自動売買の場合はこの努力が必要ないっすね。
その代わり自動売買ソフトの性能、運転、リスク管理が勝負となります。
(私は自動売買派です。笑)



もちろん50%が51%になったからといって
絶対儲かるわけではないのがFX。



コツコツ勝ってドカンと負けちゃうこともありますし、
相場が合わなかったり、
タイミングが悪くて負けちゃうこともあります。
(だからルール作りがとても大事)



だけんどもしかし!



FXは、決して丁半博打のような運任せのギャンブルではありません。



自分の努力や能力が実を結ぶ投資方法なのです。



勝たなきゃ誰かの養分.jpg
勝たなきゃ誰かの養分・・・それはFXも一緒です(笑)。



学歴も経歴も年齢も性別も関係ありません。



興味ある人は一緒に勉強しましょう~!



【追伸】しかしフジテレビよ!ちょっと見直したぞ!
安倍晋三首相がフジテレビで安保持論を異例の90分
マスコミは下らん番組ばっか作ってないで、外交とか政治とか経済とか・・・もっと真面目な話をしろ!



いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



>>>次のページ(TPPマウイ島合意と為替予想。ドル円はどう動くのか?)

<<<前のページ(自動売買の再開はいつから?ギリシャ問題はもう大丈夫?)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



一緒に勉強したい方は是非どうぞ!
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます