So-net無料ブログ作成
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

サラリーマンの医療保険って本当に必要なの?見直しをした方がいい。

サラリーマンの方は多くが加入してる医療保険・・・これって本当に必要なの?



こんにちは!ブログ管理人のasajiroです。



以前好評を博した記事、
「経済的貧困、困窮した生活から脱出する方法」でもちょっと書いたのですが、



今日はサラリーマンの医療保険について考えてみたいと思います。



業態による保険の違い.jpg



毎月給与明細を見る度に愕然とする健康保険も「医療保険」でありますが、
今日は任意で入る医療保険について考えます。



実は、保険(生命保険、医療保険、他任意保険)は、
住宅に次ぐ「人生で2番目に大きな買い物」です。
(生涯でいくら払うのか・・・是非計算してみて下さい)



しかし、あまり考えずに・・・なんとなく加入している人が多いと思います。



最初に言っておきますが、



私は、
保険業界の回し者でも保険業界の敵対者でもなく(笑)、
自分はちゃっかりしっかり終身型の医療保険に加入しており、
毎月イヤイヤながらも保険料が引き落とされてる身の上であります。



ま、私は個人事業主でありますから、
サラリーマンが加入する社会保険には加入出来ませんので・・・
ある程度の医療保険には入っておく必要があるかな?と思ってますよ。



そして私は保険に関しましては、



全くの素人であります。



細かい点の間違いなどはご容赦下さいませ。



・・・



んで本題。



サラリーマンに医療保険は必要なのでしょうか?



「いやいや、必要に決まってるでしょ!」

「なんかあったらどうすんのさ?」

「家族がいるんだから加入するのが当たり前でしょ!」



という声が、



阪神ボロ負けの甲子園で降り注ぐ激烈ヤジの如く聞こえてきそうですが、



阪神ヤジ.jpg



ホントにサラリーマンに医療保険は必要なのでしょうか?



あ、いや、巨人やヤンキースのように
余裕がある球団ならどんどん新しい選手を獲得してもいいと思いますよ。



でも、余裕はないけどなんとなく加入している・・・という方が多いと思うのです。
あまり、深く考えたことは無い方が多いと思うのです(私もそうです)。
保険の営業マンの言うなりに加入している方が多いと思うのです(私もそうです笑)。



今日の話はそういう方向けの話です。



ま、医療保険にも色々とありますが、
ココで言う保険は「病気になった時」「ケガをした時」に保障をしてくれる
掛け捨て型の医療保険の話にしますよ。



手術費用や入院費用を保障してくれる保険、
収入を保障してくれる保険なんてのもありますね。



ガン保険なんてのはその代表。



ちょっとアフラックでシミュレーションしてみましたよ。



アフラックがん保険プラン.jpg



プランは3つありますよ。
フルサポートだと長期ガン治療、生活サポートまで受けられるそうな。



アフラックがん保険シミュレーション.jpg



私の場合だと月々5,606円の保険料。



年間67,272円。10年間で672,720円。



果たして、



この金額が安いのか?高いのか?



もしもの時のことを考えれば、安いような気もしますし、
ガンになることなど考えてもない私には、高いような気もします。



アフラックCM.jpg
CMによる洗脳はスゴイですから・・・皆さんも気をつけましょう。



では、



実際ガンになったらどのくらいの費用が掛かるのでしょうか?



ええ?



さ、300万円くらい?



アフラックがん治療に掛かる費用予想.jpg



実際、アフラック調べでは300万円以上と答えた人が32%。
300万円程度と答えた人と合わせて50%以上になりますよ。



しかし、実際は、



アフラックがん治療に掛かる費用結果.jpg



50万円程度が37.5%、
100万円程度が31.5%・・・と意外と安いのです。



※もちろん、これは統計的な話です。
多くの費用が掛かる方もいらっしゃいます。



「もしもの時があったら・・・」



と言いますが、もしもガンになった時でも・・・
100万円程度の貯蓄があれば大概間に合ってしまうわけです。



「毎月5,000円」と「もしもの時の100万円」を秤に掛けてみると・・・



なんか微妙じゃないですか?



なるかどうかも分からない病気に対して毎月5000円。
なったとしても大体100万円あれば大丈夫。



これが・・・



「がん保険に加入したら、ガンになる確率が下がる」



というのなら加入するべきですよ(笑)。



でも、実際は加入したからといっても、
当然ガンになる時はなるのであって、
保険の問題は「単なるお金」の問題なのです。



そんで、



ここからが本題です。



■サラリーマンには医療保険は必要?



実は、サラリーマンにはすでに手厚い保障があるのです。
医療保険が「お金の問題」であるなら、ある程度解決済みなのです。



加入している健康保険により、



・療養給付(治療費負担)
・傷病手当金(所得保障)
・高額療養費制度(医療費には上限がある)



詳細はこちら




つまり、どんなに医療費が高額になろうとも上限があり、
(収入に応じて上限は変わります)
傷病手当金(基本給の2/3)は最長一年半支給されるのです。



知ってました?



もちろん、長期の入院となれば莫大な費用がかかりますし、
その場合は会社がそのまま雇用してくれるとは限りませんし、
重大で困難な手術等が伴うなら尚更、任意の医療保険に入ってると助かることでしょう。



しかし、サラリーマンが毎月天引きで納めている健康保険の保障だけでも・・・
実は結構手厚いものなのです。



滅多に使わない健康保険証も、
そう考えると結構有り難いですよね。



・・・



そもそも保険とは何のために必要なのでしょう?



「もしものときに備えるため」



なのですが、



では「病気やケガ」には備えるべきなのでしょうか?



保険で備えるべき部分.jpg



これはリスクマネジメントの基本の図。



A型リスクは、いつか起きるし、起きた時のダメージがジャンボ鶴田なタイプ。
例えば「水害」「土砂災害」「地震」「原発」「基地」などでしょうか。
これは、基本的に「回避」するのが正解。
そのリスクを避けようと思ったら、その場所から離れた方がいいです。



B型リスクは、そうそう起きないけど起きた時のダメージがジャイアント馬場なタイプ。
例えば「火事」「事故」「死亡」等ですかね。
「保険」を掛けるのはこれだけ。



C型リスクは、まあまあ起きるけどダメージが少ないタイガーマスクタイプ。
「台風」「雪害」「病気」「ケガ」など。
これは「防止」するのが正解。
つまり、病気やケガ等は「予防」するものであり、
本来は保険を掛けるタイプのリスクではないのです。
(もちろん予防したからといって病気にならないとは限りませんが)



D型リスクは、あんまり起きないしダメージも小さい長州小力タイプ。
「物損」「盗難」「犯罪」
これは「保有」するリスク。つまり放置しときゃいい。



もちろん、ケースバイケースですよ(笑)。



毎年のように氾濫する川のそばに住むのは、
ジャンボ鶴田のジャンピングニーパッド級に危険だって話です。



ジャンボ鶴田ジャンピングニーパッド.jpg



しかし、リスクマネジメントの観点から言えば、



保険が必要なのはB型リスクのみ。



端的に言えば「生命保険」「火災保険」「(車の)任意保険」



起きた時のダメージが、数百万~数千万円クラスのものだけです。



後は、予防したり、回避したり、保有するのがリスクマネジメントの考え方。



もちろん万が一を考えるのも大切ですが、



万が一を考えるあまりに、
毎日厳しい生活を送るのであれば・・・



あまり意味がないと、私は考えます。



外国と違って、日本は国民皆保険という素晴らしい国です。



もし、



今、あなたが、



旦那さんのお小遣いを減らそうかと、



ヒソカ悪魔顔.jpg



ヒソカな顔で考えているのであれば、



その前に、
加入してる保険の内容をよくよく検討してみて下さいね。



それから、



病気は予防するのが一番。
食事にはよくよく気をつけましょう!



ではまた!



いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ



>>>次のページ(「フリスク一気」一日一笑で行こう。笑う門にはホントに福が来る。)

<<<前のページ(ドル円2014年後半の予想。再び円安行進が始まるのか?)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



面白い話もしてますよ(笑)。お金稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます