So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

リスクオフとリスクオン。為替市場におけるリスク選好相場とリスク回避相場。

今日は為替市場における【リスクオン相場】と【リスクオフ相場】について簡単に勉強したいと思います。
特にFX初心者の方は、しっかりと理解しておきましょう。なんで上がる?っていう疑問が解けますよ。



こんにちは!ブログ管理人のasajiroです。



ちょっと今日はFX初心者向けのお話を。
といっても、私も裁量トレードを始めるまではあまり意識してなかったんですけどね(笑)。


よく、こんな疑問が浮かびませんか?


「なんで米指標が良かったのにドルが下がるのさ」

「なんでドル円の上昇に連動してユーロドルも上昇するのさ」


なんでなんで?


どうして?.jpg
「な、なんで変な顔してんの?」



・・・(笑)



なんでー?って疑問・・・・・・asajiroもよく感じてました。


これは、リスクオン相場とリスクオフ相場で考えれば、簡単な話だったのです。



オンオフスイッチ.jpg



【リスクオン相場(リスク選好相場)】

リスクを好んで取っている状態です。つまり「ハイリスクハイリターン」な通貨を好んで購入している状態ですね。
一般的には、豪ドル、ニュージードル、ポンド、カナダドル、ユーロ等です。
資源国や途上国の通貨、またリスクを内胞している通貨です。相場の上下が激しい通貨。


【リスクオフ相場(リスク回避相場)】

リスクを回避している状態です。つまり「ローリスクローリターン」な通貨を持っている状態です。
一般的には、ドル、円、スイスフラン等を指します。
比較的安定した値動きの通貨ですね。本来、基軸通貨の1つであるユーロはこっち側じゃないといけませんが。



【リスクオン相場】では、ユーロや資源通貨が買われ、ドルや円が売られます。

【リスクオフ相場】では、ドルや円が買われ、ユーロや資源通貨が売られます。



・・・・・



では、どういった場合に、

【リスクオン相場】や【リスクオフ相場】になるのか?


これは色んなパターンや、その時の世界情勢にもよるので一概には言えません。
一概には言えませんが、だいたいこういった思考から生み出されます。


・世界的な経済の安定が観測される→【リスクオン】

・世界的情勢の不安や経済の不安が観測される→【リスクオフ】


この世界的な・・・というのが「アメリカを指すことが多い」のが大事な注意点です。


冒頭で述べた


「なんで米指標が良かったのにドルが下がるのさ」というのは、


「米指標が良かった」→「世界経済が安定」→「リスクオン」→「ユーロ・資源国通貨買い」


といった流れになって「ドル売り」になったりするわけです!(この限りではありません)
本来「米指標が良かった」という一国だけの問題なら「ドル買い」となるはずですけどね。



「なんでドル円の上昇に連動してユーロドルも上昇するのさ」というのは、
まあ色んなパターンがあるでしょうけど・・・・


「リスクオン」→「ドル売り円売り」「ユーロ買い」になるんですが、


この時に「ドル売り」<「円売り」になるとドル円は上昇しますね。
この場合は「ドル円と連動してユーロドルも上昇」するわけです。




・・・・



はい。



頭がボカーン!



頭爆発.jpg



となった人は、簡単に整理してみましょう。



【リスクオン相場】ドル・円売り、ユーロ・資源通貨買い。

【リスクオフ相場】ドル・円買い、ユーロ・資源通貨売り。



とりあえず、これだけ覚えておけばいいですね。



ついでに、どういった時に「リスクオン・オフ」の状態になるのかというと、
経済指標や各国の情勢の他にも、以下のようなパターンがあります。


株価の下落・・・【リスクオフ相場】
株価の上昇・・・【リスクオン相場】


例えば、株価が下落すると、その損失を補填しようとしてリスク通貨が売られ、ドルや円が買われます。⇒「リスクオフ」。リスクオフになると、投資家は「株より現金」「国外より国内」という心理が働きます。株を売って現金や債権に替え、国外から国内(ドル・円)に資金を引き上げる行動になるわけです。


また、株価が上昇すると、儲けた分でリスク通貨が買われ、ドルや円が売られます。⇒「リスクオン」。リスクオンになると、投資家はもっと投資しようという心理になり、プラスになった資金で株や原油などを買い、積極的に海外に投資しようとするわけです。


※状況によりますので、この限りではありません。


まあ、いろんな状況がありますので一口には言えませけど、
株価・金・原油と為替は密接に繋がっているので、チェックするといいと思います。



近年の急激な円高の背景には、この「リスク回避通貨としての円」の存在が大きいです。
「今、円は不当な評価をされている」と政府が言うのもごもっとも。


そういえば、昨年のスイスフランも同じようなことを言って「介入」を行いましたね。
この時は「円」と「スイスフラン」が不当に買われている状況でした。


さて、一年後の為替レートはどうなっているのでしょう?
大きな視点で予想するのも面白いかもしれません。


明日の相場の方が、気になりますけどね(笑)。



今まで、1人で自動売買をやってきた方は是非登録してね。【asajiro今日の相場眼】配信中!
down-red1.jpg

asajiroのFX自動売買講座です。「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!



>>>次のページ(情報商材ってなんでこんなに高いんだ!って疑問に答えます。)

<<<前のページ(FX自己アフィリをやろう!相場がお休みの時は口座開設で稼ぐ。)



ボタンを押すと喜びますー!

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます