So-net無料ブログ作成
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

「JT-Greed」検証。運用結果・実績【2011.10.18~10.20】ゲムトレードのMT4用無料EAです。


ゲムトレードの特別ハイスペック版自動売買システム「JT-Greed」!
単体のEAではなく、11通貨ペアEAによるポートフォリオが組まれたFX自動売買システムです。


タイトル画像EA検証10.jpg


◆「JT-Greed」とは?
「JT-Greed」は、MetaTrader4用の無料の自動売買ソフト(EA)です。
MT4の本場ロシアのシグナル配信サイト「FXUP」でランキングトップを獲得したトレードシステム。このシステムをそのままゲムトレード用に開発・リリースされたのが「JT-Greed」です。11種類の通貨ペアによって最適化されたポートフォリオは、積極的にトレードを繰り返しながらも互いをフォローしあってリスクを分散してくれます。月平均2000pips以上のプラスを叩き出す驚異の自動売買システムです。
他にも約70種類の無料EAを使い放題で自由に使えるサイト「ゲムトレード」に本登録をすると、無料で使えるようになります。「ゲムトレード登録方法」はこちらからどうぞ。当ブログ内に詳細を記しております。


◆ゲムトレードのメリット・特徴
①登録さえすれば全てのEAが無料で使い放題です。ただし、登録するには500ドル以上の運用資金(2000ドル以上だと本ユーザー登録)と専用口座の開設が必要です。※ゲムトレードはスプレッドの一部から収益を得て成り立っています。だからEA無料でも運営出来るんですね。

②各EAの現在進行形の運用データ(リアルタイムトレード)が全て公開されていますので、製作者の意図的な改竄や不正データは一切存在しません。※ユーザーが同じ条件で運用すれば、ほぼ同じ結果となりますので絶対的な指標となります。非常に公平で信頼性の高いシステムです。

③リスクの高いマーチンゲール手法(マーチンゲール手法とは?)やナンピン手法などの明記がちゃんとしてありますので、納得の上で運用するEAを選ぶことが出来ます。

④タイプの違うEAを複数運用することによって、リスクを分散しながら利益を生み出すことが出来ます。
例えば、「堅実コツコツ型のスキャル系EAを運用しつつ、比較的利幅の大きいスイング系のEAを運用する」とか「同系列のEAを違う通過ペアで運用してリスク分散を計る」といったカンジで、複数のEAを組み合わせて自分のEAシステムを組み上げて行くことができるのです。このことを「ポートフォリオ」と言います。どんなポートフォリオを組んで行くのか?自動売買をやる上での楽しみの一つです。

★今回紹介する「JT-Greed」をポートフォリオの軸にすることをオススメします。「JT-Greed」はマスター口座のコピートレードとなりますので使うチャートも一枚だけ(11枚のチャートを開く必要はありません)。「JT-Greed」をEA運用の土台とした上で、他のEAを運用していくといいと思います。


◆2011年10月18日~10月21日の「JT-Greed」検証結果報告
※0.02Lot(2000通貨)の運用です。

ゲムトレードに使用申請をして許可がおりたのが17日。で、早速届いたメールからダウンロード。MT4に設置して18日より運用を始めました。とりあえず超積極的にポジションを取るEAということで、Lot数も低めに設定しました。


[晴れ]10月18日
jt-greed20111018.jpg
18戦15勝3敗。損益:+51.87ドル。(+約250pips)


[晴れ]10月19日
jt-greed20111019.jpg
5戦2勝3敗。損益:+0.52ドル。(+約2.5pips)


[晴れ]10月20日
jt-greed20111020.jpg
8戦8勝0敗。損益:+28.62ドル。(+約140pips)


[晴れ]10月21日
トレード無し。


※赤線で消してあるのは、他EAの成績です。
※すみません・・・pipsの計算は正確じゃありません。だいたいの目安です。通貨ペアが多いのであしからず。


◆「JT-Greed」のメリット
何と言っても11通貨ペアによるポートフォリオは強力です。一つの通貨がマイナスを出しても、他の通貨ペアがすかさずフォローしてプラスに転じて行く様はとても頼もしいですね。
エントリーを見ている限り、逆張りスキャル系EAのロジックがほとんどのようです。リミットを20~40に置きながら、ロジックに従って一定時間内にクローズする印象ですね。一応ストップ値は300~400の幅で取ってありますが、自動的に早めに損切りされますのでストップはあまり関係ありません。含み損を抱えたポジションが放置される・・・なんてこともありません。とっても安心して運用できるシステムだと思います。

「JT-Greed」の利点は、その高い収益性とポートフォリオによるリスクヘッジ能力です。EA運用の土台となるシステムだと思います。


◆「JT-Greed」のリスク管理
「JT-Greed」の弱点・デメリットについては、まだ把握出来てないのですが・・・おそらく大きなトレンド相場に弱いと思います。あと、取ったポジションと逆の値動きをした場合に、ナンピンをする場合があります。必ずナンピンをするってわけでもないんですけど。通貨ペアにもよるのかな?なので、重要指標発表時などは運用を避けた方がいいでしょう。一方的なトレンドのダマシで次々にナンピンされてはたまりませんからねw


MT4の本場ロシアのシグナル配信サイト「FXUP」で、ランキングトップを獲得したトレードシステム
[るんるん]★11通貨でポートフォリオを組んで、積極的にトレードする最高傑作EA「JT-Greed」[るんるん]

ゲムトレードの本ユーザーの方は是非導入を検討してみて下さいね。


◎「JT-Greed」の通算運用実績(私個人の運用実績です)
31戦25勝6敗。運用1週間で+81.01ドル(+392.5pips)


先週末には「ドル売り」が加速したみたいでドル円が史上最高値を更新しましたね。底は堅いと思っていたので驚きました!来週も何が起こるか予断を許しません。そろそろユーロに動きがあっても良さそうだしね。来週の経済指標にも重々注意をして、EA運用をしていきたいと思います。あ、EAの件で不明な点がありましたら、下のコメント欄で遠慮なくご質問下さいね。宜しくお願いします。



>>>次のページ(「ドル円5分足逆張り君」検証結果・運用実績【2011.10.17~10.22】)

<<<前のページ(Forex Racco v2.00(フォレックスラッコ)。無料で使えるFX自動売買ソフト。)



◆当ブログで紹介しているEAは「ゲムトレード」に登録することで使えるようになります。登録方法はこちら



ゲムトレードは無料EAの無制限使い放題を実現したサイトです。FX自動売買をお考えの初心者の方・裁量トレードでなかなか利益が出せない方、質のいい無料EAをお探しの方は、是非一度上記サイトをご覧下さい。私も複数のEAを運用していますが、「ドル円5分足逆張り君」が今一番のオススメです(運用実績については当ブログの目次より最新記事をご覧下さい)。初心者の方は、上記バナーよりゲムトレードTOPページを開いて、フラッシュ画像下の「FXって何?なぜFXなの?」をご覧下さい。

【ゲムトレードの特徴】
①60種類以上のEA(FX自動売買ソフト)が無料・無制限に使える。
②口座運用資金として2000ドル必要。※500ドルでも可(その場合1pips手数料が発生します)
③リアルタイムトレードが見れるので、EAの成績が一目瞭然。真実の成績を元に選ぶことが出来ます。
④ユーザーにもEAプロバイダーにも公平・安心なシステム。


にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ
にほんブログ村2~5位に有料EAを検証されているブログがありますが、とても参考になりますね。100万円以上EAに使われたそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]

「THV v4システム」mt4ユーザー必見。


「コメント」頂けたら嬉しいです。遠慮なくどうぞー!

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました


Penguinbanner2.jpg
★asajiroからのプレゼント♪
FX資金を貯める!教材資金を貯める!
その為には・・・ノーリスクで稼げる「自己アフィリ」が一番。
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます