So-net無料ブログ作成
検索選択
1ヶ月1680円(メモリ1GB)のFX用VPS。WIN1プランがオススメ♪

今まで1人でFXをやって来た方、FXを諦めたくない方へ。

mailmagazin-anime1.gif「FX自動売買マスター30日集中講座」
★これからは一緒に歩んで行きましょう。
asajiroのメルマガに登録すると・・・FXの基本、FXに必要な知識、絶対守るべきルール、自動売買のイロハ、EAの選び方、裁量トレードのやり方・・・などを学ぶことが出来ます。【asajiro今日の相場眼】も絶賛配信中!
登録特典も多数あり!お楽しみにメルマガ登録はこちら♪[ひらめき]
-  |  次の3件 »

9月FOMC利上げスルーによるドル円失望ショートを狙う?

2016年8月26日、ジャクソンホールにおけるFRBイエレン議長の講演を受け、利上げ観測が強まっています。果たして9月のFOMCで利上げがあるのか?市場の予測通り12月なのか?それともフリだけで利上げないのか?管理人は9月利上げスルーと予想し、「ドル円失望ショート」狙いで逝こうかなと思っています。



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



注目されていた昨日(8月26日)のFRBイエレン議長の講演。



イエレン議長画像2.jpg



具体的な利上げ時期に関する話はなかったものの、



「FRBが目標とする最大雇用と物価安定に米経済は近づいている」
「金利を引き上げる論拠が強まったと確信する」



とのお話があったそうですよ。
米FRB議長「利上げ論拠強まった」、年内実施に意欲



で、9月利上げ説が一気に浮上。



ここ1週間ほど動意が薄かったドル円ですが、
一気に約200pipsほどドル高となりました。



ドル円チャート15分足20160826.jpg



ドル円は100円切る寸前だったのですが、102円を臨むところまで上昇。



うーむ。



9月FOMCでの利上げはない!



と思ってましたが、



あるかもしれませんねえ。



イエレン議長はあまりサプライズ政策を取らないお方なので、
市場が「利上げを織り込んで」から利上げを行うと思われます。



となると、



今回の講演はサインか・・・?



ネタ被ってない.jpg



と、多くの市場関係者が思ったわけですよ。



しかし、講演の内容は今までのイエレン議長の発言と、
そんなに変わって無いような気がするけどなあ。



やっぱりあるとしても「12月利上げ」?
(11月のFOMCは大統領選があるので可能性低い)



いや・・・



「上げる上げる」と言いながら利上げしない?



ってネタの可能性もありまっせ。



ネタ既出.jpg



今の状況(利上げを期待している状況)で、
9月利上げをスルーしたらどうなる?



そう・・・失望のドル安(円高)になるわな。



今のアメリカの戦略は明らかに「ドル安誘導」です。
期待させといて利上げをしない!ってのはマジ効果的ですよ。
FRBは昨年末以降、ずっとこのネタで食ってるわけ。
(その思惑通り、ドル安になっている)



まとめると・・・



・9月利上げの可能性出てきた。

・9月利上げならドル高(円安)。

・9月利上げスルーなら激しくドル安(円高)。



現時点での私の予想は「9月利上げスルー」なので、
これからドル高(円安)が進むようなら



「失望ショート」狙いっす。



ま、いずれにせよ注目は来週9月2日の「米雇用統計」ですねー。
ここで数字がいいと「利上げ熱」がさらに加速しそうな感じ。



要警戒でっす。




いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ



>>>次のページ(ちょっとまってね)

<<<前のページ(初心者にも分かる無料EAの簡単な選び方(マーチンゲール編))




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



自分で稼ぐ力があれば・・・・社長も怖くない!
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー

初心者にも分かる無料EAの簡単な選び方(マーチンゲール編)

FX自動売買初心者が陥る間違いの一つに「成績がいいEAを運用すれば勝てるのでは?」というのがありますが、実際はそうではありません。どんなに成績が良くても、一発の負けで全てを失う可能性があるからです。そういう「成績が良く見える」EAに「マーチンゲール型」EAがあります。



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



以前に、「トラリピ系」EAのお話をしたのですが、
初心者にも分かる無料EAの簡単な選び方(トラリピ編)



その時紹介したEAの含み損・・・今見たら、



trendtrapAUDJPYグラフ.jpg

トレンドトラップAUDJPY アベノミクス対応
(無料ユーザー登録すると詳細がご覧頂けます!→無料でEAを使うならこちら



-4676.78ドルにィィィ!



なにぃぃぃ.jpg



含み損のポジションは68個。
ブリクジット投票の時に豪ドル円は72円近くまで下落してますので・・・
この時の含み損はハンパなかったでしょうね(さらに-3000ドルくらい?)。



トラップ系EAの恐ろしさが十分伝わると思いますので、
例として良くご覧下さいませ。



※当記事はトラリピ系EAを否定するものではありません。
含み損に耐えられるのであれば問題ありませんよ。



で、今日は「マーチンゲール系EA」の見方を紹介したいと思います。



あ、マーチンゲールってのは・・・



もともとギャンブルで使われていた手法でして、



マーチンゲール説明1.jpg



という考え方を元に、



ナンピン玉を追加する際に
2倍または数倍のLotでポジを建てていく手法です。
(ナンピンってのは相場が逆行した場合に、追加でポジションを取る手法)



マーチンゲール説明2.jpg



このマーチンゲールの手法を取り入れたEAは、



理論的には負けません。



しかしそれは、



資金が無限にあればの話です(笑)。



例をゲムトレードから挙げましょう。



ConstantChaos v2
(すみません。今は削除されているようです。こちらも典型的なマーチンEAですので、こちらもご覧下さい→RiGoo_EA-NZDJPY現時点では調子いいですね)



まずマーチン(ナンピン系)のグラフは非常に分かりやすいです。



ConstantChaos_v2グラフ1.jpg



基本的に右肩上がりの一直線。
こういった形のグラフは「詐欺EA販売」にもよーく出現しますので覚えておいて損はないです。



緑色の線は「含み損」で、時々大きく含み損が発生しますが、
その度に回復して元の曲線に戻ってますよね。
これがマーチンゲール系の特徴。
マーチンによる資金管理が上手く行った証拠です。



トレードの中身を見るとこのようになっています。



ConstantChaos_v2マーチン.jpg



左の時間はエントリーの時間で、右側の時間は決済した時間。
逆行する度に倍々のポジションが建ってます。
(ナンピン玉のLot数が増えていたらマーチンゲールEAだと判断してOKです)



この5ポジはセットになってて、
トータルプラスになった時点で一気に決済されていますね。



マーチンゲール系は、
レンジ相場において絶大な威力を発揮し、負けることはありません。
(このEAも2016年2月までは6000ドルほどのプラスでした)



しかし、相場が戻らず、
逆行トレンドが発生した場合はどういうことが起きるかというと・・・



ConstantChaos_v2グラフ3.jpg



ちゅどーん!



このテポドントレードの詳細がこちら。

ConstantChaos_v2破綻.jpg



トータル・・・マイナス10,000ドル。



うげー。



よく見ると・・・+6000ドルから、含み損損益込で-12,362ドルになってますので、
MAXの含み損は-18,000ドルを超えていたのでしょう。



この口座は10,000ドル持ちのデモ口座ですので、
本当はこの時点でロスカット口座破綻



何故かロスカットされずに生き残ってますけど、
リアル口座なら間違いなく口座破綻です。



というわけで、



マーチン系のEAは常に「口座破綻」のリスクが付きまといます。
利用する場合は、厳しい条件をつけた方がいいです。



・短期間のみ使用する(勝ったら逃げる)。

・レンジ相場でのみ使用する(裁量判断が必要)。

・口座破綻のリスクを承知で利用する。



こんな感じ。



私個人は1回使ってみてヒドイ目にあったので、二度と使いません。
初心者の方もマーチンは使うべきではないと思います。



運が良ければ連戦連勝となりますが、
いつか必ず破綻するのです。



なぜなら、



私達のお金は無限じゃないから。
(だから勝ち逃げが大事)



・・・



明日、何が起きるか分からない今の世の中。



リスクは出来るだけ限定しつつ、
コツコツと稼いで行きたいものです。



コツコツがコツ.jpg



さてと、



ヤンマガの立ち読みに行こうっと。
(ファブルとヤキュガミを読まねば)



いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ



>>>次のページ(9月FOMC利上げスルーによるドル円失望ショートを狙う?)

<<<前のページ(ソロスショートに乗って超長期ショートポジションを取っておく。)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



真面目な方、お金を稼ぎたい方は是非。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2)  [編集]
共通テーマ:マネー

ソロスショートに乗って超長期ショートポジションを取っておく。

ジョージ・ソロスがリーマンショック級の暴落相場再来を透視しプット積み増し。中国経済は本当にヤバイ?チャイナショックは本当に来るの?ソロスショートに乗るべき?それともソロスショートは不発?超長期ポジションを持つならいつがいい?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



世界の3大投資家といえば、



ジョージ・ソロス
ウォーレン・バフェット
ジム・ロジャーズ



の3人。



その一人ジョージ・ソロス(ユダヤ系アメリカ人)氏が、
2016年1月に仰天発言したことを覚えてる方も多いでしょう。



ジョージ・ソロスはショート.jpg



「中国経済のハードランディグは事実上不可避だ」
「私は予想しているのではなく、実際に目にしている」
「中国情勢を考慮して、米株の下落を見込んだ取引をしている」



ソロス氏の発言の背景はこちらが詳しいです。必見。
さよなら中国マネー。三大投資家ジョージ・ソロスも中国を見捨てる



ヒィィィ!



と多くの投資家が悲鳴を上げたと思いますが、



その後半年経った今、



まだ何も起きてません。



で、



今日のブルームバーグの記事です。



【インサイト】ソロス氏は08年危機再来を透視か、プット大幅積み増し



もちろんブルームバーグの記事がいつも正しいとは限りません。



しかし、ソロス氏は世界を牛耳っている国際金融資本の大物。
その大物が「大規模な弱気ポジション」を積み増ししているという事実。



国際金融資本が中国を見捨てた・・・?



いや、これは形を変えた・・・



戦争。



もちろんドンパチの武力戦争ではなく、
その前の段階の情報戦、経済戦です。



情報戦争.jpg



中国vsアメリカ&国際金融資本



中国の経済は確かに悪い・・・
しかし世界中にチャイナマネーが溢れているのも事実で、
現時点では中国は平気な顔をして経済活動をしています。



そして、AIIB(アジアインフラ投資銀行)には多くの国がアメリカを裏切って参加しました。



これが転機だったのか・・・情報戦争勃発。



アメリカ(もしくは国際金融資本)はソロスを使って、
「中国経済はヤバイ」と宣伝しているわけです。



もちろんソロス以外にも「中国はヤバイ」と言ってる人は沢山いますし、
FRBも「中国リスク」の存在を憂慮しています。
(昨年の中国株暴落で利上げを延期した)



人は噂に流され、噂によって行動します。



しかもこの「中国はヤバイ」という噂・・・
噂じゃないので中国は分が悪いですね。



本当に悪い中国経済は、
さらに悪くなって行くのではないでしょうか?



実際、中国から逃避する企業や投資家が多くなっているようです。
日本企業が中国から続々撤退し始めた! チャイナリスクに嫌気か
外国資本企業、5月末相次ぎ中国から撤退



チャイナショックは遠くない未来に起こる・・・



そう仮定すると、この



「ソロスショート」



に乗るかどうか?



が、我々パンピーノが考えることだと思います。



「浅次郎さん、中国ショックが起きたらどうなるのですか?」



これは「リーマンショック」が起きた時のことを思い返せばOKだと思います。



・世界中の株が暴落

・徹底したリスクオフ(回避)の動き



円は「リスク回避通貨」でありますので、
大きく円高になるでしょう。



ちなみに・・・リーマンショックのあった2008年、
ドル円は110円付近から90円まで一気に下落しています。



ドル円月足リーマン・ショック.jpg



仮に、チャイナショックが発生すれば、
リーマンショックの比じゃないでしょう。
もしかしたら80円台まで一気に!という可能性だってあるのです。



選択肢は2つ。



・ソロスショートに乗って超長期のポジションを取る。

・気にせずにいつも通りトレードを行う。



ソロスショートに乗る場合は、
1年・2年はポジションを持つ覚悟が必要です。
「チャイナショック」はいつ来るか分かりませんので。
しかし、それが来た時は1000pips級の利益になると思います。



短期のポジションはいつも通りでいいと思います。
ただし、ストップは必ず入れるように。



絶望は、いつも突然やってきます。



その時になって泣きを見ないように。



いつも応援有難うございます!良かったら「お気に入り」の登録をしてね。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ



>>>次のページ(初心者にも分かる無料EAの簡単な選び方(マーチンゲール編))

<<<前のページ(終戦の日、FXトレードが出来る日々に感謝を。)




管理人も使っている「THV v4システム」について解説してます。



もう一度FXの勉強をしたい方!今まで一人でやって来た方は是非どうぞ。
yaji-009.gif

asajiroのFX自動売買講座です。
「損しない自動売買ソフトの選び方」「32分で1万円稼ぐ裏技」などプレゼント中!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:マネー
-  |  次の3件 »
Copyright © FX初心者が無料の自動売買ソフトを使って家を建てる話 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます